生活

潮干狩り何歳から楽しめる?子供の服装についても!

2022年3月29日

外はあたたくなってきたのでお出かけの計画も立てたいですね!

密にならない、思いっきり楽しめるスポットに行きたいところです。

ノープランの方は「潮干狩り」なんていかがですか?

広い浜辺で子供たちは大喜び間違いなし。

獲った貝をみんなで食べるのもいい思い出になりますよ!

「うちの子供、小さいけど何歳から行けるのかしら〜」と心配しているお母さんがいるかも知れません。

そこで、今回は潮干狩りは何歳から楽しめるのか!

行く時の注意点や服装など紹介します。

 

潮干狩りは何歳から楽しめる?

潮干狩り何歳から楽しめる

連れていくお父さんお母さんの負担を考えると、大体2歳前後からがおすすめです。

砂浜ですので、ベビーカーで行くのは相当ハード。

海辺では、常に抱っこが必要ですし、直射日光を浴び続けることになるので子供にとっても負担がありますね。

歩けないうちはちょっと苦労しそうです!

ただ、潮干狩りの年齢制限など決まっているところはほとんどありません。

入場料についても、4歳から発生する場合がほとんどのようですので、自宅近くの海水浴場をチェック!

 

潮干狩り子供の服装は?

潮干狩りスポットが決まったら、次は当日の準備ですね!

普段着でいいの?水着がいいの?長靴は・・・

潮干狩りに思いっきり楽しめる、子供の服装を紹介します。

 

潮干狩り子供の服装①帽子は忘れずに!

これは必須アイテム「帽子」ですね!


気温が上がらなくても、4〜5月は紫外線がめちゃくちゃ強いです。

お肌がデリケートな子供たちは帽子で守りましょう。

この時期の浜辺は、風が強いことが予想されます。

帽子が飛ばないように、あご紐やハットキーパーをつけておくのがおすすめ!

 

潮干狩り子供の服装②汚れたり濡れても良い服

イメージは泥遊びの延長ですので、水着やラッシュガーなど濡れもOKな服装がいいですね。


時間帯によって、暑かったり、寒くなったりしますので温度調整できるものが好ましいです。

潮干狩りは、泳ぐわけではありませんが浅瀬に座り込んだり、尻もちをついちゃうこともありますので着替えも必須!

お母さんたちの荷物が多くなっちゃいますが、ここは頑張りどころ。

すぐに脱衣所や水道などに行けない可能性もありますので、準備万端で出かけましょう!

潮干狩り子供の服装③長靴やクロックス

足元も油断禁物!素足は避けた方がいいです。


結構な確率で浅瀬には貝殻やガラスの破片が落ちています。

踏みどころが悪ければ怪我の可能性もありますので、長靴やクロックスを履かせてあげましょう!

 

潮干狩り子供と行く時にあると良い物は?

子供とお出かけとなると、おもちゃや飲み物、おやつにオムツ・・・

自分の荷物そっちぬけで、子供の大荷物を持っているスーパーお母さんが多いですよね。

普段の荷物プラスあると便利なグッツをご紹介します!

  • 熊手・貝の網・ゴム手袋(100均でそろいます)
  • レジャーシート(テントやパラソルもあったら◎)
  • ビニール袋(濡れもの、ゴミ用)
  • 雑巾(砂を払う用)

あと、最初に書いたような上着や着替え、長靴などですね!

 

潮干狩り子供は何歳から楽しめる?についてまとめ!

さて今回は、潮干狩りには何歳くらいの子供が行けるのか、準備物のポイントを紹介しました!

だいたい2歳くらいからが楽しめる!

濡れてもいい水着と上着も忘れず、足元も靴を用意!

お父さんお母さんは大荷物で大変かもしれません。

防寒対策、紫外線対策を忘れず楽しんでくださいね!

 

関連記事

-生活

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5