カタールワールドカップ

ワールドカップ2022イングランドのジングルベルチャントはなぜ?煽り?

カタールワールドカップ2022が開幕しています。

2日目には優勝候補の一角イングランドが登場し、イランと対戦しています。

若手が輝きイランを圧倒するイングランドですが、気になったのが得点時に流れる応援歌(チャント)です。

どこかで聞いたことがあるメロディーだなと思ってよく聞くと、クリスマスに流れる「ジングルベル」でした!

今までイングランドの応援歌でジングルベルは無かったような気がするのですが…なぜジングルベルをチャントにしたのでしょうか?

今回は「」と題してお送りします。

 

ワールドカップ2022イングランド得点でジングルベルチャント!

イングランドの得点時にジングルベルが流れて話題になっています。

前半だけで3得点!3度もジングルベルが流れました。

 

ワールドカップ2022イングランドのジングルベルチャントはなぜ?

イングランドのジングルベルチャントはなぜなのでしょうか?

理由について調べてみましたが、はっきりとした理由は分かりませんでした。

しかし、ワールドカップ初の冬開催ということでクリスマスの定番ソングをチャントにした可能性は高そうですね!

理由が分かりましたら追記します。

 

ワールドカップ2022イングランドのジングルベルチャントに対する世間の声は?

W杯2022イングランドのジングルベルチャントに対する世間の声を紹介します!

やはり冬開催だからと考える方が多いですね!

日本人にも聞きなれた曲なので「楽しそう!」、「一緒に歌いたい!」などの声もありますね。

 

ワールドカップ2022イングランドジングルベルは煽り?

イングランドのジングルベルチャントですが、イランへの煽り説が出ています。

というのもイランはイスラム教で、クリスマスはキリスト教(イエス・キリストの誕生日と言われいる)です。

個人的には煽りの意味はなく、W杯初の冬開催を楽しんでいるだけのように思います。

 

ワールドカップ2022イングランドのジングルベルチャントはなぜ?煽り?についてまとめ!

今回はカタールワールドカップでのイングランドサポーターによるジングルベルチャントはなぜなのか?煽りかどうかについて調べてみました。

イングランドのジングルベルチャントはW杯初の冬開催だからだと思います!

もしかすると煽りの要素もあるかもしれません。

このように応援歌に注目するのものもワールドカップを楽しみの一つではないでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

関連記事

-カタールワールドカップ

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5