生活

メタバースとは何?これから始めるにはどうすればよい?

2022年6月5日

2020年からコロナウイルスの感染が広がり巣ごもり需要が増えている中で、メタバースという言葉をよく聞きます。

これから始めようと考えていても、メタバースは意味が何なのかがわからなくて悩んでいる方は多いでしょう。

最近ではさまざまなゲームにも導入されていて、利用する方が増えてきています。

メタバースを始めるのにあたって、仕組みや必要なものについて詳しくまとめました。

今回は「メタバースとは何?これから始めるにはどうすればよい?」と題してお送りさせていただきます。

 

メタバースとは何?

メタバースとはMeta(超)・verse(宇宙)を合わせた造語で、インターネット上で作られた仮想空間をいいます。

Facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグが社名をMetaに変更したことで人気になりました。

メタバースの仕組みについて紹介していきます。

メタバースの仕組みは?

メタバースは、仮想空間の中で人との交流や自由に活動ができる仕組みです。

バーチャル空間の中で、自分の分身を使って人との交流やゲームをプレイができます。

2020年からフォートナイト・マインクラフトなどさまざまなゲームに導入されました。

今後はオンライン化が進み、需要が高くなる可能性があります。

 

メタバースをこれから始めるには?

メタバースをこれから始めるには、以下の手順が必要になります。

メタバースに始める手順

1.暗号資産取引所で口座開設する

2.メタバースのゲームを選択する

3.ゲームの中にある通貨を購入

この3つの手順を行えば、始められます。

大手なので、口座を無料で開設できるので安心です。

メタバースを始めるにあたって必要なものは?

メタバースを始めるにあたって必要なものは、こちらになります。

メタバースに必要なもの

1.VRゴーグル

2.VR対応のパソコン

メタバースを楽しむためには、VRゴーグルが必須です。

VRゴーグルによっては、パソコンに繋げないとできない場合もあるので確認をしてください。

初心者の方でパソコンを使わないで始めたい時は、オキュラスクエストがおすすめです。

 

メタバースの注意点は?

メタバース 注意点

メタバースをする注意点としては、2つあります。

注意点

メタバースの依存性

メタバースにかかる費用

メタバースの仮想空間は投入感が凄く、中毒性が高いです。

SNSよりも依存度が高く、次世代のSNSとも呼ばれています。

現在のメタバースはかかる費用が高く、高額なVRゴーグルが必要です。

安い価格でも3万円〜4万円になっています。

 

メタバースの評価は?

メタバース 評価

メタバーズの評価についてまとめてみました。

メタバースをプレイしてる方は、リアルでは味わえない仮想空間が楽しいみたいです。

仮想空間ではライブも開催されていて、人との交流もできます。

特に魅力的なのは、自分のオリジナルのアバターが作れるのがいいですね!

 

メタバースとは何?についてまとめ!

メタバースとは何?について紹介しました。

メタバースは仮想空間で自分のオリジナルのアバターを作って、自由な活動ができて人との交流ができます。

必要なものに関しては、VRゴーグル・VR対応のパソコンを用意して口座解説が必要です。

注意点としてはSNSの依存や費用がかかるので、自分に制限をかけてプレイしてください。

メタバースはリアルでできない体験ができるので、ぜひプレイしてみましょう。

これからメタバースを始める方に、お役に立てる情報を届けられたら幸いです。

関連記事

-生活

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5