年賀状

結婚式後に年賀状を出さないのはあり?マナー違反?誰にまで出せば良い?

2022年10月26日

結婚式後に年賀状を出さないのはマナー違反?

年末になると悩みの種となるのが年賀状問題です。

今時年賀状なんて出さずにSNSで挨拶するという方も多いと思いますが、今年結婚したなど結婚式後ですと付き合いもありそうもいきませんよね!

そもそも結婚式後に年賀状を出さないという選択はありなのでしょうか?マナー違反になるのか気になります!

 

また、もし出すとしたら親戚や会社関係、友人など誰にまで出せば良いかも悩んでしまいます。

そこで今回は「結婚式後に年賀状を出さないのはあり?マナー違反?誰にまで出せば良い?」と題して結婚式後の年賀状問題について詳しく紹介します。

 

結婚式後に年賀状を出さないのはあり?マナー違反?

結婚式後に年賀状を出さないのはマナー違反?

結論から申し上げますと、結婚式後では年賀状を出した方が良いです。

マナー違反という訳ではありませんが、無難と言えるでしょう!

結婚式後に年賀状を出すことは、結婚式に出向いていただいた方へのお礼の気持ちや来れなかった方への結婚報告の意味もあります。

近年はSNSでの報告で済ませる方も増えているようですが、結婚式まで行ったのに年賀状が無いと気を悪くされる方もいるかもしれません。

その点で結婚式後の年賀状は出した方が無難だと言えます。

\11月7日13時まで早割実施中/

~基本料60%OFF+プリント料25%OFF~

/紙質にこだわった一生物の年賀状を\

 

結婚式後に年賀状を送る相手は誰まで?

結婚式後年賀状を出す相手

結婚式後の年賀状は誰まで出せば良いのでしょうか?

・親族関係

・会社関係

・友人関係

大きく分けて3つについて詳しくご説明します。

 

結婚式後の年賀状は親族関係に出すべき?

親族関係ですがこちらは基本的にいとこ当たりまでに出せば良いと思います。

しかし、親族との付き合いは各家庭によると思いますのでご両親に相談してみるのも手です!

またお互いのご両親には年賀状を出した方が良いですよ。

 

結婚式後の年賀状は会社関係に出すべき?

会社関係ですが、結婚式に出席いただいた方への感謝の気持ちを込めて出した方が良いです。

しかし、仕事の付き合いがある方への年賀状では結婚を全面に出した画像(キス画像など)は失礼にあたるので別の種類の年賀状を用意しましょう。

 

結婚式後の年賀状は友人関係に出すべき?

友人にも結婚式後の年賀状を出した方が良いです。

結婚式に参加出来なかった友人などにも結婚相手を紹介出来るメリットもあります。

 

結婚式後の年賀状はうざい?

結婚後年賀状はうざい

今まで結婚後の年賀状は出した方が良いとお伝えしてきましたが、中には結婚後の写真が付いた年賀状はウザいと感じる方もいらっしゃるようです。

主な理由としては、

・他人の幸せを快く思わない

・結婚していない当てつけだと感じる

 

つまりほとんどの場合は嫉妬です。

ドラマの中だけでなくリアルの世界でも他人の幸せを快く思わない方は実際にいます。

そのような方にも不快に思わないように画像の選定には気をつけた方が良いです。

 

結婚式後の年賀状画像の選び方は?

結婚式後の年賀状画像の選び方は?

結婚式後の年賀状の画像の選び方ですが、出来れば関係性によって画像を使い分けた方が良いです。

年賀状を出す相手には日頃ほとんど付き合いが無く、年賀状をやり取りするだけの関係の方もいます。

そのような相手の方にいきなり結婚時キスやお姫様だっこ画像の年賀状を送ってしまってはどのように思われるか分かりません。

そのような方に出すように例年通りの画像での年賀状も用意しておくと良いかと思います。

 

女性の場合は苗字が変わっていることを不自然に思うので1,2文でサラッと結婚報告するのも良いです。

 

結婚式後に年賀状を出さないのはあり?マナー違反?についてまとめ!

結婚式後に年賀状は出した方が良いです。

マナー違反とまではいきませんが、結婚式に来ていただいた方への感謝の気持ち、結婚式に参加出来なかった方への報告として出すようにしましょう。

年賀状を出す際にはうざいと思われないように注意しましょう。

あまり幸せアピールをしすぎないシンプルな画像を選んだ方が万人受けしますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

\11月7日13時まで早割実施中/

~基本料60%OFF+プリント料25%OFF~

/紙質にこだわった一生物の年賀状を\

 

 

 

関連記事

-年賀状

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5