食べ物

ワッフルカーン値段やカロリーは?人気メニューや口コミも!

近年、トゥンカロンやダルゴナコーヒーなどの韓国スイーツが若者から人気があります。

最近では韓国発のワッフルが注目されており、東京都・新大久保では韓国発のワッフル専門店「ワッフルカーン」が昨年11月にオープンしました。

Instagramではワッフルカーンについての投稿が沢山あり、お店の前には行列が絶えない状態が続いています。

そんなワッフルカーンのワッフルを食べてみたいと思いますが、その前に値段やカロリーが気になってしまいますよね。

今回は、ワッフルカーンの気になる値段やカロリーについて調査しました!

そして、人気メニューについても紹介していきます!

是非、最後までご覧ください!

 

ワッフルカーン(韓国発ワッフル店)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HARUKA/하루카(@parusub_519)がシェアした投稿

ワッフルカーンは、韓国で190店舗以上を展開する人気ワッフル店になります。

2021年10月に大阪府・鶴橋コリアンタウンで日本一号店がオープンし、同年11月にオープンした東京都・新大久保店は2店舗目になります。

名古屋・北九州・札幌にも店舗があり、若者から注目されています。

 

ワッフルカーンのメニューや値段は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

*☽:゚(@moonjin_luv04)がシェアした投稿

ワッフルカーンのワッフルはノーマルサイズが660円~860円、ハーフサイズが360円~480円で購入が出来ます。

一品が1000円しないため、とてもお得ですね!

店内で食べるワッフルだけでなく550円で購入ができる食べ歩き用のワッフル・チョコフォンダンもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

リン@カフェ巡り(@rin.d71)がシェアした投稿

ドリンクには、レモネードやペプシコーラといったメニューがあります。

単品で210円、ワッフルとセットで150円で購入が出来ます。

メニューの中には、ダルゴナコーヒーもありレギュラーサイズで660円しました。

 

 

ワッフルカーンのカロリーはどれくらい?

気になるワッフルカーンのカロリーですが、正式には表記されていませんでした。

ワッフルの生地やクリームの甘さがくどくないことや、ヘルシーに作られておりカロリーも控えめなため健康志向な方からの人気が高いです。

そのため、「ノーマルサイズで400kcal~500kcalぐらいなのでは?」という予想の声もありました。

 

ワッフルカーンの原材料は?

ワッフルカーンのワッフルの生地は以下の穀物を使っています。

麦粉

ひまわりの種の粉末

黒ゴマ

白インゲン豆の粉末

とうもろこしのでん粉

5つの穀物を使ったワッフルの生地はヘルシーで甘さがくどくないため、甘いのが苦手な人にも好評です。

 

ワッフルカーンの人気メニューは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

柚兎(@tricksy_rocker)がシェアした投稿


ワッフルカーンには様々なメニューがありますが、その中でも特に人気が高いメニューはヌテラストロベリーになります!

沢山とイチゴと濃厚なヌテラチョコソースの相性が抜群で大好評です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

み う こ(@miukoooo_1244)がシェアした投稿

その他にも、ヌテラバナナやチョコチップといったメニューも人気が高くリピート購入する方もいます。

 

ワッフルカーンの口コミは?

実際にワッフルカーンに行った方々の口コミを紹介していきます。

 

口コミを調べた結果、

ワッフルカーン口コミ

・生地が甘さ控えめ

・ワッフルがボリューム感たっぷり

・クリームも甘さがくどくなくて食べやすい

といった声が多くありました。

近くに行った際にはワッフルカーンのワッフルを食べたいですね!

 

ワッフルカーン値段やカロリーについてまとめ!

今回は、韓国発ワッフル専門店・ワッフルカーンについて紹介しました!

まとめ

・ワッフルカーンは韓国で190店舗以上を展開しており、日本にも東京や大阪で食べに行ける。

・ワッフルはノーマルサイズが660円~860円、ハーフサイズが360円~480円でお手頃価格。

・ワッフルのカロリーはノーマルサイズで400kcal~500kcalと予測されている。

・ワッフルの生地には小麦粉・ひまわりの種の粉末・黒ゴマ・白インゲン豆の粉末・とうもろこしのでん粉を使用。

・一番人気が高いメニューはヌテラストロベリー。

ということが分かりました。

ワッフルカーンのワッフル、とても美味しそうで早く食べてみたいですね!

関連記事

-食べ物

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5