生活

台風14号2022関東の進路や影響は?ピークや交通機関についても!

2022年9月14日

気象庁は日本の南で発達中の熱帯低気圧について、24時間以内に台風に発展する見込みとの情報を発表しました。

台風として発展すれば台風14号となりますが、この台風は3連休に日本に影響を及ぼす可能性があるようです。

この台風は関東や東京に影響はあるのでしょうか?進路も気になります。

今回は「台風14号2022関東や東京に影響はある?交通機関についても!」と題してお送りします。

 

台風14号2022が発生?

台風に発達する見込みだった熱帯低気圧は14日(水)に台風14号となりました。

今後発達しながら北上して、3連休に大きな影響を及ぼすおそれがあります。

 

台風14号2022関東東京に影響はある?

現時点では進路は定まっていませんが、台風14号は日本を縦断する可能性もあります。

九州や中国地方では店舗の休業や交通機関に影響も出ています。

今後に進路にもよりますが、

台風14号による関東東京の交通機関への影響は?

発達しながら進んでいる台風14号ですが、関東にも影響がありそうです。

20日の朝に接近しそうですので、交通機関の影響は出てきそうですので今後の情報を要チェックしましょう。

また、情報が入り次第追記します。

 

台風14号2022関東や東京への影響についてまとめ!

今回は14日に発生した台風14号の関東や東京への影響について紹介しました。

台風になる前は、九州や関西への影響が心配されていましたが、進路が定まっておらず日本列島を縦断する可能性も出てきました。

連休が続く時期と重なったため旅行など遠出を計画されていた方は特に今後の情報に注目しておきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

-生活

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5