生活

台風11号2022東京関東に上陸影響はいつ?今後の進路予想も気になる!

2022年9月5日

大型で強い台風11号が発生しています。

2022年は比較的台風の発生が少ない年になっていますが、台風11号は中心気圧950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40m、最大瞬間風速は60mとなっています。

6日の未明から午前にかけて九州や中四国での被害が心配されますが、この台風11号の今後の進路はどうなっているのでしょうか?

東京や関東に上陸する可能性も気になります!

この記事では「台風11号2022n京関東に上陸影響はいつ?今後の進路予想も気になる!」と題してお送りします。

 

台風11号2022東京関東に上陸や影響を及ぼす可能性は?

ウェザーニュースなどの進路予想では東京や関東からは少し進路がそれているようです。

九州や中国地方は警戒が必要ですね。

 

台風11号2022東京関東の交通手段に影響はある?

現状は6日の昼から夜にかけて一部交通手段に影響がありそうです。

博多から広島の新幹線も運転見合わせがありますし西日本の方は警戒が必要となります。

 

台風11号2022今後の進路予想は?

2台風11号は6日の未明から朝にかけて九州北部を最接近し、その後はスピードを上げて北上する見込みです。

7日の朝にかけては北海道に影響を及ぼす可能性もあります。

今後の情報に注意してお過ごしください。

 

台風11号2022東京関東に上陸影響する可能性は?についてまとめ!

今回は大型で強い台風11号は6日未明から朝にかけて九州に接近しその後はスピードを上げて北上する予想となっています。

現在の進路予想では東京や関東は接近しそうではありませんが進路が変わる可能性もありますし今後の情報も注目です。

また、九州や中四国、北海道の方は台風に備えましょう。

交通機関に影響を及ぼす可能性もありますし、警戒しておくようにしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

-生活

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5