SNS

Twitterフリート廃止理由はなぜ?いつまで?スペースは?

Twitterのフリート機能が廃止されるとしてトレンドになっています。

正直私もTwitterを利用していますがフリート機能は使ったことありませんでしたがどのような機能だったのでしょうか?

またフリート機能が廃止となる理由はなぜ?でしょうか?

また残ったスペース機能はどうなるのかについても調べてみます。

今回は「Twitterフリート廃止理由はなぜ?いつまで?スペースは?」と題してお送りします。

 

Twitterのフリート機能とは?

Twitterのフリート(Fleets)機能 とは、投稿後24時間で消えるTwitter版のストリート機能のようなものです。

 

Twitterフリート機能の廃止理由はなぜ?

Twitterフリート機能の廃止理由ですが、

・利用者が想定より少なかった

・すでにTwitterを利用している人にしか利用されなかった

・タイムライン上部に表示され邪魔だった 

 

Twitterフリート機能はいつまで?

Twitterフリート機能は8月3日まで利用可能で、4日からは廃止になりました。

4日にはフリートが消えたとトレンドにもなりました。

 

Twitterフリートなくなるスペースは?

フリート機能は廃止されましたがスペース機能は引き続き利用出来ます。

上位表示が邪魔だと思っていた方にはフリートが廃止されてもスペースがあるから変わらないとの声もあるようですね!

 

Twitterフリート機能についてまとめ!

今回は廃止されたTwitterフリート機能について調べてみました。

・フリート機能は8月3日まで

・廃止理由は利用者が想定より少なかった

・スペース機能は継続して利用出来る

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

-SNS

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5