アニメ

トムとジェリーの実写映画の声優は?ナレーションや主題歌についても!

人気アニメ「トムとジェリー」の実写映画が公開されることになりました。

全米での公開後、日本でも公開予定となっています。

「トムとジェリー」と言えば、ネコとネズミのケンカ模様が特徴的ですが、どのように実写映画化されるのか気になりますよね?

また、声優やナレーションは誰が担当しているのでしょうか?

そこで今回は、「トムとジェリー」の実写映画について、声優やナレーションは誰が担当するのか調べていきたいと思います。

 

トムとジェリー実写映画化

「トムとジェリー」はこれまでもアニメ映画化はされてきましたが、実写映画となるのは今回が初めてです。

実写とアニメの融合というのがポイントになっており、注目のトムとジェリーは、フルCGではなく、アニメのままで登場します。

2Dと実写の融合具合がどのようになっているのか、観てみたいですね!

トムとジェリー実写映画の公開日

日本での公開は2021年3月19日(金)です。

全米では一足早く、2021年2月26日(金)に公開されていますが、全米初登場No.1の大ヒットとなったようですよ!

 

トムとジェリー実写映画の声優は?

日本語吹き替え版の声優を調べてみました。

ケイラ(水瀬いのり)

「五等分の花嫁//」、「映画プリキュアミラクルユニバース」、「映画ポケットモンスター みんなの物語」

 

テレンス(木村昂)

「ドラえもん(ジャイアン)」、「黒子のバスケ」、「エリアの騎士」

 

ドゥブロー(大塚芳忠)

「風の谷のナウシカ」、「池袋ウエストゲートパーク」、「鬼滅の刃」

 

ジャッキー(千葉繁)

「クレヨンしんちゃん(ナレーション)」、「呪術廻戦」、「鬼滅の刃」

 

また、ゲスト声優として、霜降り明星さんと、飯豊まりえさんが参加されたようですよ!

「トムとジェリー」の大ファンなのだそうです。

トムとジェリー実写映画のナレーションは?

アニメ版の「トムとジェリー」では、谷幹一さんがナレーションを担当していたようですが、谷さんは、2007にお亡くなりになっています。

そして、今回の実写映画でのナレーションについての情報は見つけられませんでした。

 

トムとジェリー実写映画の主題歌は?

日本語吹き替え版主題歌は、シンガーソングライターの瑛人さんの「ピース オブ ケーク」です。

瑛人さんと言えば「香水」で社会現象を巻き起こしたことで有名になりましたよね。

映画の主題歌を担当するのは初めてなのだそうですよ。

今回の曲も大ヒットとなるのでしょうか?

 

トムとジェリー実写映画についてのまとめ!

いかがでしたか?

今回は、「トムとジェリー」の実写映画について、声優やナレーションは誰が担当するのかについて、調べてまとめてきました。

様々な人気作品で活躍する声優の方々が、今回の映画での吹き替えを担当していることが分かりましたね!

また、ゲスト声優には、霜降り明星さん、飯豊まりえさんといった、有名人も参加されたようなので、配役をチェックしてから映画を観るのもよさそうです。

全米では大ヒットを記録中ですが、日本ではどのような記録が残るのでしょうか?

2Dと実写が融合された「トムとジェリー」を、映画館で観てみたいですね!

関連記事

-アニメ

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5