31(アイスクリーム)

サーティワンクレープの値段種類は?カロリーについても!

サーティワンクレープの種類は?

サーティーワンにクレープが販売されているのはご存知でしょうか?

取り扱いがある店舗と無い店舗があります。

取り扱い店舗が少ないため、知らなかった!という声も。

アイスクリームだけでないひと手間加えたクレープの美味しさで何度もリピしたくなりますよ!

そんな美味しいサーティーワンクレープのお値段・種類・カロリー気になりますね。

そこで今回は「サーティワンクレープの値段種類は?カロリーについても!」と題してお送りします。

 

サーティーワンクレープの種類は?

サーティワンクレープの種類は、三種類あります。

  • プレミアムリッチ
  • リッチ
  • シンプル

店頭で焼いた「焼きたてクレープ」に、アイスを入れるタイプと、アイスを入れないタイプがあります。

プレモアムリッチ・リッチは、ショーケース内のアイスクリームを二種類選べます。

シンプルは、一種類だけ。

お気に入りの味を組み合わせて楽しめるんですよ。

アイスクレープSIMPLE(シンプル)

シンプルの種類は4種類。(2022年5月現在)

  • コーンフレーク
  • チョコレートソース
  • ストロベリーソース
  • 塩キャラメルソース

 

ベースは、生地の種類+生クリーム+好きなフレバーのアイスクリーム1種類です。

ストロベリーソース+ベリベリーストロベリーでストロベリー三昧でもよし。

チョコレートソース+マスクメロンなど、どんな味になるかな?という組み合わせでもOK。

自分の味を楽しめます。

実はサーティーワンのお値段は、地域によって違うためHPに記載がありません。

九州地区のお値段情報と、カロリー・種類を調べて見ました。

お値段差額は、他地域と50円は違わないようです。

アイスクレープRICH(リッチ)

リッチには、アイスクレープと、アイスクリーム抜きのものがあります。

アイスクリームが2種類も選べるので、ちょっと量が多すぎ・・・と思う人はアイスクリーム抜きでもいいかもしれないですね。

でも、サーティーワンなのでアイスクリームはセットしたいところです。

アイスクレープPREMIUM RICH(プレミアムリッチ)

2022年春の期間限定クレープは、「焦がし塩キャラメル&バナナ」「濃い抹茶ティラミス」

アイスクリームある・なしのクレープ、全部で4種類から選べます

アイスクリームは、2種類選べます。

焦がし塩キャラメル&バナナは、焦がし塩キャラエルのコク、ナッツ・プレッツェルのサクサクの食感で食べ応えありです。

おすすめアイスクリーム:キャラメルリボン・チョップドチョコレート

濃い抹茶ティラミスは、抹茶の濃茶ソース中の抹茶使用率がupしているため、抹茶大好きな人は見逃せませんね。

 

サーティワンクレープの値段は?

お値段は、各店舗のオーナーが決めるため地域ごとで値段が違います

九州地区の店舗の金額 (2022年5月調べ)

プレミアムリッチ アイスクリームあり 650円
アイスクリームなし 570円
リッチ アイスクリームあり 520円
アイスクリームなし 430円
シンプル アイスクリームありのみ 430円

全国、大きい金額の差はないと思いますが、気になるようでしたら問い合わせて見てください。

 

サーティワンクレープのカロリーは?

カロリー計算は、公式ホームページにて記載があります。

それぞれのおすすめアイスクリームにてカロリーの違いを調べました。

プレミアムリッチ
クレープ種類 おすすめアイスクリーム種類 カロリー
焦がし塩キャラメル&バナナ キャラメルリボン・チョップドチョコレート 571kcal
焦がし塩キャラメル&バナナ なし 505kcal
濃い抹茶ティラミス クッキー&クリーム・抹茶 544kcal
濃い抹茶ティラミス なし 463kcal
リッチ
クレープ種類 おすすめアイスクリーム種類 カロリー
チョコバナナ チョップドチョコレート・チョコレート 450kcal
チョコバナナ なし 384kcal
ふんわりストロベリーチーズクリーム ストロベリーチーズケーキ・ベリーベリーストロベリー 421kcal
ふんわりストロベリーチーズクリーム なし 368kcal
リッチガトーショコラ クッキー&クリーム・ロッキーロード 490kcal
リッチガトーショコラ なし 420kcal
シンプル
クレープ種類 アイスクリーム種類 カロリー
コーンフレーク ポッピングシャワー 380kcal
チョコレートソース ポッピングシャワー 388kcal
ストロベリーソース ポッピングシャワー 379kcal
塩キャラメル ポッピングシャワー 387kcal

(※シンプルは、人気のポッピングシャワーでカロリーを比べています)

600kcal〜400kcalくらいです。

600kcal!!!は、カロリーとしては高いと思いますが、一般的なクレープのカロリーも同じくらいです。

サーティーワンクレープが特別に高いわけでありません。

カロリーなんて気にせず、自分の一押しのアイスクリームで頼むのが、一番いいですね♪

 

サーティワンクレープおすすめの味は?

サーティーワンクレープは、期間によって少しづつ種類が違っています。

ベースは、チョコレート・ストロベリー・抹茶。

この3種類をアレンジして、期間限定商品で販売されているようです。

焦がし塩キャラメル&バナナ

サクサクのプレッツェルとナッツの食感で、食べ応えありです。

見ての通り、生地が厚めで大きい!!二重巻きくらいになっています。

アイスクリームを変更すれば、毎回違う味を楽しめますね。

濃い抹茶ティラミス

抹茶の生地に抹茶のソース・抹茶パウダー・抹茶アイス。

抹茶づくしで、抹茶好きにはたまりません。

プレミアムリッチでしかチョイスできない種類です。

こちらも生地が厚くて食べ応えありです。

軽く食べられるシンプル

たくさん食べられない時は、アイスクリーム一つでカロリー低めのシンプルがおすすめ。

生クリームとアイスクリームで、美味しさ倍増ですよ。

 

サーティワンクレープの値段種類カロリーについてまとめ!

サーティーワンクレープの値段は、全国一律でないためホームページに値段の記載がありません

九州地区では、一番高いもので650円、一番安くて430円です。

クレープの種類は14種類。

アイスクリームクレープ9種類・アイスクリームなし5種類です。

サーティーワンのクレープなので、アイスクリームクレープを選んでしまいますが、アイスクリームなしでも美味しいようです。

実食した感想は、焼きたてパリパリクレープ生地は厚めでもちもち。

ずっしり重くて、食べ応えありです。

焼きたて生地なので、アイスクリームが溶けちゃいます。最後の方は食べこぼさないように注意ですね。

思った以上に美味しいので、売っている店舗を見つけたら迷わず食べるべきですよ♪

関連記事

-31(アイスクリーム)

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5