カタールワールドカップ

カタールワールドカップ交代枠は何人まで?交代回数も知りたい!

2022年11月21日に開催が迫っている「カタールワールドカップ」

ワールドカップは4年に一度開催されるサッカーファン必見の大きな大会であり、注目している方も多いのではないでしょうか。

しかも今回のカタールワールドカップでは日本対ドイツのカードが決定しており、日本代表を推している方必見の内容となっています。

そんなカタールワールドカップですが、選手の交代枠について気になっている方も多いと思います。

今回は「カタールワールドカップの選手の交代枠」について解説していきます。

 

カタールワールドカップの交代枠は何人まで?

今回開催される「カタールワールドカップ」での交代枠は「5人まで」となっており、前回大会よりも2枠程増えています。

交代枠増加の理由としては「コロナウィルスの全世界流行によって他大会の開催日時が変更され、選手のスケジュールが過密化し、選手の疲労蓄積が懸念された」ことが挙げられます。

また、この交代枠増加によって、試合に出ている選手のおよそ半分が交代することが可能になりました。

それにより、前大会と比べて、どのチームも切れるカードが増えたことでより深みのあるゲームを見ることができるでしょう。

延長になった場合は交代枠は増える?

延長戦になった場合のルールは明かされてはいませんが、近年の大会を見ていると、延長戦時には6人まで交代枠が増えているケースも多いため、今回も交代枠が増える可能性はありそうです。

 

カタールワールドカップ交代回数は何回まで?

今回のカタールワールドカップでは「ハーフタイム以外での交代は3回まで」となっております。

 

カタールワールドカップに給水タイムはある?

「カタールワールドカップで給水タイムが設けられるか」については現在は不明となっています。

しかし、「秋季であっても気温が30度を超えるような環境下で実際に試合をする」「2014年開催のブラジルワールドカップで給水タイムが設けられた」という2点を踏まえると、今回のカタールワールドカップで給水タイムが設けられる可能性は非常に高いと考えられます。

また、選手・監督以外にも、大勢の観客が当日会場に押し寄せると予想されています。

観客として試合を見届ける場合にも、水分補給を忘れないようにしましょう。

 

カタールワールドカップ交代枠についてまとめ!

この記事では「カタールワールドカップの交代枠」について解説してきました。

カタールワールドカップでは、交代枠が5枠となっています。

交代枠増加の理由は「コロナウィルスの流行によって多くの大会が開催日時変更となってしまい、選手のスケジュールが過密化し、疲労の蓄積によるケガやコンディション悪化が懸念されたため」です。

交代枠増加によってより各国の代表チーム監督の戦術に深みが増し、今まで以上に手に汗握るような熱い試合展開が期待できると言えるでしょう。

是非、今年の秋はカタールワールドカップを見てみてくださいね。

関連記事

-カタールワールドカップ

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5