カタールワールドカップ

カタールワールドカップパブリックビューイング東京の会場は?まとめて紹介!

日本代表の出場が決まり、今話題の「カタールワールドカップ」。

「お気に入りのチームや選手を応援したい!」「日本代表の勇姿を見届けたい!」と楽しみにしている方も多く、ワールドカップはサッカーファンなら見逃せない一大イベントと言えるでしょう。

サッカーファンの中には「いつもテレビでワールドカップ見てるけどたまには新しい形で日本を応援したいなぁ」といった方も多いのではないでしょうか。

今回のワールドカップも東京で「パブリックビューイング」が開催されます。

この記事では「東京開催のカタールワールドカップパブリックビューイング」について解説していきます。

\ユニフォームを着て応援しよう/

  

 

カタールワールドカップパブリックビューイング東京の会場は?

カタールワールドカップのパブリックビューイング東京会場は「東京ドームシティアトラクションズ シアターGロッソ」と「東京ポートシティ 竹芝ポートホール」の2か所となっております。

東京ドームシティ(シアターGロッソ)

【所在地】

観戦できる試合についてまとめ

〇日時:2022年11月23日(水)

〇開場時刻:20時30分(予定)

〇キックオフ:22時00分(予定)

〇対戦カード:日本対ドイツ

〇主催:日本サッカー協会(JFA)

〇ゲスト:元日本代表選手

こちらの会場で観戦するためには「チケットJFA」でチケットを購入する必要があります。

チケットの販売は10月29日から開始しており、値段は前売り券「3,000円」、当日券「3,500円」となっております。

東京ポートシティ(竹芝ポートホール)

【所在地】

観戦できる試合についてまとめ

〇日時:2022年11月23日(水)

〇開場時刻:20時30分(予定)

〇キックオフ:22時00分(予定)

〇対戦カード:日本対ドイツ

〇主催:NHK

〇ゲスト:柴田英嗣(アンタッチャブル)、小島伸幸(元日本代表GK)、佐々木かおり(タレント)

こちらの会場で観戦する場合は無料で観戦することができますが、事前に申し込みが必要です。

※申し込み締め切りが2022年10月30日となっており現在は申込できないため、ご注意ください。

 

カタールワールドカップパブリックビューイングはスタジアムである?

東京の他にも「静岡のエコパスタジアム」、「福島県のJヴィレッジ」にて同日・同時間帯にライブビューイングが実施されます。

エコパスタジアムで観戦する場合は料金無料ですが、条例により18歳未満の入場ができないため、注意が必要です。

Jヴィレッジで観戦する場合は、入場料金として、事前申し込みの場合が1,000円、当日受付の場合は1,200円必要です。

味の素スタジアムでパブリックビューイングはある?

今回のW杯は味の素スタジアムでの観戦はできないようです。

 

カタールワールドカップパブリックビューイング東京についてまとめ!

この記事では「カタールワールドカップのパブリックビューイング」について解説してきました。

大勢のサッカーファンと感動を分かち合えるパブリックビューイング。

東京では「シアターGロッソ」と「竹芝ポートホール」の2か所で開催される予定となっており、日本対ドイツの試合を大迫力のモニターで視聴することができます。

「いつもテレビで見ているけどたまには大きなスクリーンで見たいなぁ」「みんなで日本を応援したい!」といった方は是非、パブリックビューイングを申し込んでみてはいかがいたしましょうか。

関連記事

-カタールワールドカップ

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5