ゲーム

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の始め方は?特徴や稼ぎ方について解説!

プロジェクトゼノ(Project XENO)は遊んで稼ぐことができる、対人戦ゲームです。

NFTキャラクターで戦い、勝利することで暗号資産を獲得できます。

有名人がコラボやアンバサダーをしているので初めてみたい!

でもなんだか複雑で難しそう、始め方や稼ぎ方もややこしい?

ということで今回は、プロジェクトゼノについて解説します。

詳しい始め方やゲームの特徴を紹介します。

始めようか考え中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)とは?

プロジェクトゼノはNFTキャラクターを操って対戦を行い、勝利すると暗号資産やNFTを獲得できるゲームです。

ゲームジャンルはタクティクスに分類され、e-Sportsの要素も備えています。

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の概要や運営会社は?

プロジェクトゼノの詳しい概要はこちらです。

プロジェクトゼノ
ブロックチェーン BSC/Ethreum/Polygon等
対応デバイス 未定
基軸通貨 GXE(発行数60億枚)/名称未定(発行数無限)
リリース日 2023年
開発会社 CROOZ Blockchain Lab株式会社

 

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の始め方は?

ではちょっと難しそうなプロジェクトゼノの始め方を解説していきます。

一般的なNFTゲームを始めるにはこのようなステップが必要です。

①仮想通貨取引所で口座開設をする

NFTの売買を行うにはイーサリアムなどの仮想通貨が必要です。

まずはアプリなどから口座開設を行ってください。

途中の本人確認作業に備えて、運転免許証・個人番号カード・パスポートのいずれか1つを準備しておきましょう。

②仮想通貨取引所でイーサムリアを購入する

口座開設をしたら、仮想通貨取引所でイーサムリアを購入しましょう。

イーサリアム上で使われる通貨はEther(イーサ)といいます。

ビットコインよりも複雑な取引や契約ができます。

③MEXCで口座開設

次にMEXCで口座開設します。

MEXCで口座開設する理由は、他の取引所でGXEを取り扱っていないためです。

MEXCはスマホアプリが使いやすく、日本語にも対応しているので安心。

➃MEXCに仮想通貨を送金する

MEXCで口座開設できたら、ビットフライヤーからイーサを送金します。

仮想通貨の送金は、間違えるとお金を失ってしまいますので気をつけてください。

①MEXCで入金アドレスを取得する

②ビットフライヤーでアドレスを登録して出金する

③MEXCで着金を確認する

⑤MEXCでGXEを購入する

情報がわかり次第、追記します。

⑥メタマスクに登録する

NFTゲームで遊ぶには、仮想通貨を管理する財布(ウォレット)が必要になります

仮想通貨ウォレットで最も有名なメタマスクをインストールしましょう。

⑦メタマスクに入金する

続いてメタマスクに通貨を送金しましょう。

仮想通貨を送金するには、宛先のアドレスが必要です。

⑧NFTを購入する

GXEトークンが取引所MEXCに上場した翌日から、NFTのオークションが行われます。

10月4日(火)12時 〜 10月11日(火)12時

早めに売り切れることも予想されるので、購入したい方は事前にを準備しておきましょう。

 

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の特徴は?

このプロジェクトゼノは、他のNFTゲームにはない特徴がたくさんあります。

ぜひチェックしてみてください。

ヒカルがアンバサダー就任で話題性抜群

アンバサダーとして就任したヒカルさんは、チャンネル登録者数484万人の大人気ユーチューバー。

元々ゲーム実況の配信をしていたり、ファンの属性はビジネスに興味のある方が多いでしょう。

ヒカルさんのアンバサダー就任で大幅なユーザーの拡大が予想されます。

BSCを利用して開発

プロジェクトゼノではBSCのチェーンを使用することが明言されています。

BSCの特徴は、大手暗号資産取引所の1つであるBinanceが運営するブロックチェーンであること。

処理速度が速く、低コストで利用できます。

トークンにGXEを採用

オークションにはGXEを5,000枚以上持っていることが条件で、オークションはBUSDで行われる予定です。

詳細はこれから発表されます。

他のアプリと併用出来る

Project XENOは1つのゲームアプリにNFTゲームを始めるのに必要な機能が全て詰まっています。

このような設計にすることで、暗号資産初心者でも簡単にゲームを始めることが可能に。

東京ゲームショウ2022に出展

東京ゲームショウ2022にはNFTゲーム関連のブースも数多く出展されました。

そのひとつがプロジェクトゼノです。

運要素がなく、シンプルに読みあいと戦略が勝敗を分けるので話題を集めました。

 

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の稼ぎ方は?

獲得した暗号資産は、キャラクター育成・購入に使用することができます。

また、暗号資産は日本円と交換できるので、ゲームで稼げる仕組みになっています。

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)の将来性は?

ProjectXENOはまだ実際にはプレイできません。

まだまだ詳細が明らかになっていないプロジェクトですが、影響力の強いヒカルさんがアンバサダーを務めています。

RIZINなどとコラボしていることもあり、一気に認知度が高まる可能性があるのではないでしょうか。

 

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)についてまとめ!

さて、今回はプロジェクトゼノについて初め方や特徴を紹介しました。

有名人がアンバサダーを務めている新しいタイプのゲームになります。

今後、随時新しい情報が解禁されると思いますので気になる方はゲームの特徴からチェックしてみてください。

関連記事

-ゲーム

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5