オリンピック

オリンピック開会式ブルーインパルス何時から?飛行ルート見える場所は?

1年間延期された東京オリンピックがついに始まります。

23日には開会式が行われますが、自衛隊によるブルーインパルスも披露されるようです!

そこで気になるのがブルーインパルスが何時から行われるかです。

またお家や近所から見えるなら密を避けてブルーインパルスを見てみたいですよね!

そこで飛行ルートや見える場所についても調査します。

今回は「オリンピック開会式ブルーインパルス何時から?飛行ルート見える場所は?」と題してお送りします。

 

オリンピック開会式でブルーインパルス!

オリンピック開会式日にブルーインパルスが飛行します。

オリンピックの成功を願った五輪マークを表現するようです!

晴天の空に五輪マークのブルーインパルス是非見てみたいですよね?

しかしオリンピックの開会式は23日の午後8:00からですので夜間に飛行しないと思いますが、何時から飛行されるのでしょうか?

 

オリンピック開会式のブルーインパルス何時から?

開会式が行われる日にも飛行されるブルーインパルスですが、開会式前の日中に飛行されます。

正確な時間につきましては密を避けるために事前告知されていないようです。

開会式前のブルーインパルス飛行時間は航空自衛隊のSNSにて当日発表があるようですので確認してみてくださいね!

オリンピック開会式ブルーインパルス時間予想!

当日航空自衛隊から飛行時間は発表されますが、予想としては予行飛行が12:20~13:00までで行われました。

恐らく本場も同じような時間に飛行されるのではないでしょうか?

 

オリンピック開会式ブルーインパルスの飛行ルートは?

飛行ルートは航空自衛隊により公表されています。

予行飛行よりも長いルートになっていますので広範囲で見ることが出来そうです!

オリンピック開会式ブルーインパルスが見れる場所は?

飛行ルートが広範囲のため多くの場所で見ることが出来ると思いますが、

SNSでは航空ルート付近の駅でまとめてくださる方がいました。

あくまでも予想のようですがとても詳しく書いているので参考にされてはどうでしょうか!

千駄ヶ谷などは開会式会場からも近いため確実に見れそうですね!

 

オリンピック開会式ブルーインパルスについてまとめ!

今回は23日に飛行されるオリンピック開会式のブルーインパルスについて紹介しました。

このようなご時世で無観客で行われる東京オリンピックは中々始まる実感が湧きませんでしたが、ブルーインパルスの飛行や開会式により本当に始まるのだなと感慨深くなります。

オリンピック開催に反対の方もおられると思いますが、一生懸命なアスリートの姿はきっと感動を与えてくれると思います。

ブルーインパルスやオリンピック人混みを避けて精一杯楽しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

関連記事

-オリンピック

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5