野球

森木大智のwikiプロフや経歴は?出身中学やライバルについても!

2021年10月11日

皆さんは今プロ野球のドラフト会議で注目選手である森木大智選手 知っていますか?

当時中学3年生のとき全国大会で軟式野球史上最速で150km/hを記録した実績をもっており、今期待されている選手の一人です。

そんな注目選手である森木大智さんのwikiプロフィールや経歴が気になります!

また最近では、複数球団からスカウトが来ており、コメントの多くに「一位候補」「上位候補」という非常に高い評価を受けています。

そこで今回は、「森木大智のwikiプロフや経歴は?出身中学やライバルについても!」と題してお送りします。

 

森木大智のwikiプロフィールは?

森木大智のwikiプロフ

名前:森木大智(モリキ ダイチ)

・出身地:高知県土佐市

・生年月日:2003年4月17日

・投打:右投右打

・ポジション:投手

高知県土佐市で育った森木大智さん。

インタビューには「刺激を受けて、子供たちに刺激を与える選手」と書かれていました。

子供たちに自身のプレイで刺激を与えながら高知県の野球人口を増やしたいという森木大智さんの目標が出ているコメントですよね。

森木大智の身長は?

そんな森木大智さんの身長は184cmです。

体重は85kgですごく堅いの良い体型ですね。

身長が伸びた秘訣はわかりませんでしたが、調べたところ好きな食べ物は唐揚げとみかんジュース見たいです。

 

森木大智の経歴は?

 

View this post on Instagram

 

RK♡(@fp.rk)がシェアした投稿

森木大智さんは、小1のときに「蓮池ホワイトシャーク」でソフトボールをした後に、小3から高岡第二イーグルスで軟式野球を始めました。

このときから人並み外れた身体能力で注目を浴びており、当時の最速は127km/h出てたみたいです。

凄すぎます...今や2021年度ドラフト会議で注目されている選手です。

森木大智の出身中学は?

森木大智さんは、高知中学高等学校の出身です。

中高一貫校で、おもに運動部(野球とサッカー)が強豪校として有名みたいです。

中学時代には春、夏の全国大会で優勝を勝ち取り、その年には軟式球で史上初となる最速150km/hを記録しました。

その結果、「スーパー中学生」と称されるようになり全国に知れ渡りました。

森木大智のライバルは誰?

森木選手のライバルは調べた結果、関戸康介選手みたいです。

関戸選手のプロフィール

・出身地:長崎県佐世保市生まれ

・身長:180cm

・体重:81kg

・ポジション:投手

・高校:大阪桐蔭

ということがわかりました。

ノビのある直球と縦のスライダーが武器で、高2の夏には154km/hを計測。

今期待されている選手の一人です。

 

森木大智の急速は?

 

View this post on Instagram

 

RK♡(@fp.rk)がシェアした投稿

森木選手の最高球速は154km/h

高校3年生春の四国大会決勝で明徳義塾と対戦時に自己最速となる154km/hを更新したみたいです。

プロとして体を作っていくと更に球速も上がりそうです。

森木大智のコントロールは良い?

キャッチャーの構えたところやコースギリギリなところでもなげられてると思いました。

しかし、後半につれて投球が高めに浮いたり、投球が抜けてデットボールとなる部分が多く感じられたのでコントロールはまずまずといったところです。

森木大智の変化球や球種は?

森木選手の球種を調べてみると、

    • スライダー
    • カーブ
    • スプリット
    • チェンジアップ
    • ツーシーム

かなり豊富な球種を持っていることが分かりました。

これらの5種類の変化球を交えながらおもにスライダーカーブを使いつつノビのあるストレートで三振をとってるみたいです。

 

森木大智についてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、森木大智のwikiプロフや経歴は?出身中学やライバルについて調べてまとめました。

その結果、

    • 3年夏の全国大会で軟式球史上最速となる150km/hを記録した
    • 森木選手のライバルは関戸康介選手
    • 最速154km/hの直球とスライダー、カットボールなど5種類の変化球を交える

2021年度ドラフト会議まであとわずかとなりました。

どのような結果になるのか楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

-野球

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5