人物

前田敦子とキンタローは似てる?共演はいつ?セリフやダンスについても!

お笑い芸人のキンタローさんと言えば、「フライングゲット!」という決め台詞で前田敦子さんのモノマネをしたことで有名になりましたよね。

当時、そのモノマネに対しては、似てると言う人もいれば、全然似ていないと言う人もいて、意見が分かれていましたが、実際のところどうなのでしょうか?

また、キンタローさんと前田敦子さんの共演は今までにあったのでしょうか?

そこで今回は、前田敦子さんとキンタローさんは似ているのか、共演したことがあるのかどうか調べていきたいと思います。

 

前田敦子とキンタローは似てる?

 

キンタローさんと前田敦子さんに対しては

初めて見た時は衝撃でした!似すぎです

普通に似てる

角度によってはあっちゃんに見える

似ていません。あっちゃんをバカにしているようにしかみえません

など、様々な意見があります。

普段の二人の顔のパーツを見比べると似ていませんが、キンタローさんがモノマネをしている時に見比べると似ているというデータもありましたよ。

キンタロー前田敦子のモノマネセリフは?

キンタローさんは、前田敦子さんの「私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」というセリフをモノマネしています。

これは、2011年のAKB選抜総選挙で、1位に返り咲いた時に前田敦子さんが泣きながらスピーチをした時のセリフです。

当時、号泣しながらもスピーチだったため、語尾が少し聞き取りにくくなっていたのですが、そうした細かい部分までキンタローさんは真似をして笑いを取っています。

また、前田敦子さんがセンターを務めた「フライングゲット」という曲のモノマネをしていることから「フライングゲット!」という決めセリフもありますよ。

キンタロー前田敦子のモノマネ衣装はいつの?

キンタローさんが前田敦子さんのモノマネをする時は、「フライングゲット」という曲の衣装を着ていますよ。

「フライングゲット」は2011年8月24日に発売された、AKB48の22枚目のシングル曲です。

キンタロー前田敦子のダンスは上手?

モノマネ中、「フライングゲット」の曲に合わせてダンスを披露するキンタローさんですが、そのダンスの切れが良すぎると話題になりました。

キンタローさんは、社交ダンスの講師をするほどの実力があるダンサーでもあるので、前田敦子さんよりもキレキレのダンスが踊れるのだそう。

「本人を超えている」という声もありますが、あくまでもモノマネ用のダンスのため、AKBのメンバーでキンタローさんのように踊るメンバーはいないそうです。

 

前田敦子とキンタローの共演はいつ?

前田敦子さんとキンタローさんは、モノマネが流行していた時から共演は一度もなかったそうですよ。

そして初共演となるのが、2021年3月30日(火)放送の「ウチのガヤがすみません!」という番組になります。

「フライングゲット」を踊って登場するキンタローさんに対して、「聞いてないですよ」と言い前田敦子さんがスタジオを出て行くというドッキリが仕掛けられているそうです。

キンタローさんがかわいそうな気もしますが、ドッキリは大成功となるのでしょうか?

 

前田敦子とキンタローについてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、前田敦子さんとキンタローさんは似ているのか、共演したことがあるのかどうか調べてまとめてきました。

その結果

モノマネには賛否両論ある

共演は、2021年3月30日(火)「ウチのガヤがすみません!」が初めて

ということが分かりました。

「フライングゲット」が発売されてから約10年になる今年、いよいよ初共演となります。

二人の掛け合いがどのようなものなのか、楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

-人物

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5