野球

栗林良吏の球種や球速は?決め球やコントロールについても!

広島東洋カープに所属する栗林良吏選手が初登板からの連続無失点試合を13に伸ばし、19年にソフトバンク甲斐野選手が残した記録に並びました。

ルーキー守護神として活躍する栗林選手ですが、プロでもそく通用する球種や球速はいくつくらいなのでしょうか?

また決め球やコントロールについても調べていきます。

 

栗林良吏の球種は?

栗林選手の球種ですが、

・カーブ

・フォーク

・カットボール

・スライダー (2種類)

多くの変化球を操りストレートとの緩急で打者を翻弄します。

このような変化球が有効なのはキレのあるストレートを持っているためです。

ではストレートは球速何キロ出ているのでしょうか?

栗林良吏の球速は?

栗林選手の最高球速は153キロのストレートを投げ込む本格派の投手です。

深めのテイクバックから投げ込まれるストレートはキレはもちろんですが球の重さもあります。

様々な球種とストレートが打者に的を絞らせずこのような素晴らしい結果を達成出来ました。

 

栗林良吏の決め球は?

栗林選手の球種や急速を紹介しましたが、

現在クローザーとして活躍している栗林選手の決め球は何なのでしょうか?

栗林選手は全ての球種を決め球として使えるのが魅力的な選手です。

全て球種がハイレベルな投手でカーブファンとしては頼もしい存在です!

栗林良吏のコントロールは?

栗林選手はコントロールも抜群でバッターに的を絞らせずにバッターを翻弄します。

また負けん気も強いので正確なコントロールから内角にも攻め込めます。

ファンからの信頼も凄いですよね!

栗林良吏の球種や球速についてのまとめ!

今回は新人選手の無失点記録を更新したカーブの若き守護神栗林選手について紹介しました。

球種も豊富で球速やコントロールも申し分ない栗林選手ですが、

プロ1年目ですので投げすぎて怪我だけは気をつけてほしいものです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

-野球

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5