人物

キムイェリム(フィギュア) オリンピックの曲や衣装は?身長wikiプロフも!

2022年1月31日

北京オリンピックの開会式が2022年2月4日に行われます。

様々な競技がある中で、日本でも注目度の高いのがフィギュアスケートですが、韓国女子フィギュアスケート代表として出場するキムイェリム選手のことが今話題になっています。

オリンピックでは、どの曲で演技をするのか、どんな衣装を着るのかなど、キムイェリム選手について様々な疑問があがっているようですよ。

そこで今回は、キムイェリム選手(フィギュア)のオリンピックでの衣装や曲について調べていきたいと思います。

 

キムイェリム(フィギュア)のwikiプロフィールは?

https://twitter.com/scriptvoid/status/1485169691614015488

【プロフィール】

名前:キム・イェリム

生年月日:2003年1月23日

出身地:韓国果川市京畿道

コーチ:申恵淑

北京オリンピックには18歳での出場となりますね!

キムイェリム(フィギュア)の身長は?

キムイェリム選手の身長は168㎝です。

手足も長く、フィギュアスケートでは演技が綺麗に見える体格だとよく言われているようです。

 

キムイェリム(フィギュア)オリンピックの曲は?

音楽の種類

オリンピックではどの曲で演技をするのか調べてみたところ、ショートプログラムでは恐らくリストの「愛の夢」が使用されるのではないかということが分かりました。

この曲は、キムイェリム選手が使用曲を何にするか悩んでいたところ、先輩選手からオススメされた曲なのだとか。

フリープログラムでの使用曲についての情報は見つからなかったので、情報が入り次第追記したいと思います。

キムイェリム(フィギュア)過去の曲を紹介!

過去の使用曲は

・Donde Voy

・If leave

・ミュージカル『キャッツ』よりメモリー

・映画『ラ・ラ・ランド』より

・映画『ニュー・シネマ・パラダイス』より愛のテーマ

・タイスの瞑想曲

・映画『ロミオとジュリエット』サウンドトラック

・映画『ブラック・スワン』サウンドトラックより

・映画『ある愛の詩』

・映画『ムーラン・ルージュ』よりOne Day I'll Fly Away

であることが分かりました。

映画で使用されている曲を使うことが多いようですね。

 

キムイェリム(フィギュア)オリンピックの衣装は?

今シーズンのプログラムでは、赤と黒を基調とした衣装と、黒の衣装を選んでいるようです。

恐らく、オリンピックでも同じ衣装が使われるのではないでしょうか。

キムイェリム(フィギュア)過去の衣装は?

過去には、水色や薄ピンク、緑など様々な色の衣装を使用してきました。

フィギュアスケートの、曲に合わせて変わる煌びやかな衣装は、いつも注目されていますよね。

 

キムイェリム(フィギュア)のタケノコとは?

フィギュアスケートのジャンプ

キムイェリム選手とタケノコの関係が何なのか調べてみると、タケノコとは両腕を頭の上に上げた状態でジャンプすることなのだとか。

キムイェリム選手もそのジャンプを飛ぶので、キムイェリム選手について調べていると、タケノコというキーワードが出てきましたよ。

キムイェリム(フィギュア)はキムヨナの後継者?

キムイェリム選手は、キムヨナキッズと言われています。

キムヨナキッズ

フィギュアスケーターのキムヨナさんに影響を受けて、フィギュアを始めた子どもたちのこと

キムイェリム選手、ユヨン選手、イムウンス選手との3人合わせて、ポストキムヨナ三銃士と呼ばれていたそうですよ。

 

キムイェリム(フィギュア)が可愛い!

キムイェリム選手について「可愛い」という声も多くあがっていて、整形疑惑もあるようです。

そんなキムイェリム選手の可愛い画像をたくさん見てみたいですよね。

キムイェリム(フィギュア)の可愛い画像は?

SNS上では、キムイェリム選手の可愛い画像を見つけることができました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

모모코(@my_dabin)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

모모코(@my_dabin)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@figure__art21がシェアした投稿


やはりフィギュアの衣装を着ている時は、特に可愛いですよね!

オリンピックではどのような姿が見られるのか楽しみですね。

 

キムイェリム(フィギュア)についてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、キムイェリム選手(フィギュア)のオリンピックでの衣装や曲について調べてまとめてきました。

北京オリンピックでの活躍に期待したいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

-人物

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5