人物

菊池未来のプロフィールや経歴は?朝めし「あるべ」のメニューについても!

あなたは菊池未来さんを知っていますか?

神奈川県三浦市で、朝めし「あるべ」を経営する女性で、『セブンルール』に出演することで話題になっています。

そんな菊池さんは、メディアへの出演が少なく、プロフィールや経歴があまり知られていません。

また、開店から閉店まで客足がほぼ途絶えないという「あるべ」のメニューも気になりますよね。

そこで今回は、菊池未来さんのプロフィールや経歴、「あるべ」のメニューなどについて調べていきたいと思います。

 

菊池未来のプロフィールは?

【プロフィール】

名前:菊池 未来(きくち みく)

生年月日:1988年

出身地:神奈川県三浦市

神奈川県三浦市出身の菊池さん。

朝めし「あるべ」を三浦市にオープンさせたのは、地元の良さを守るためだったのだそうですよ!

菊池未来の出身高校や大学は?

菊池さんは大学院まで建築、都市計画、ランドスケープについて学んでいたそうです。

出身高校名や大学名などに関する情報はありませんでしたが、もしかすると『セブンルール』内で何か情報が出るかもしれませんね。

 

菊池未来の経歴は?

大学院の授業で地元を歩いた三浦さんは、地元の空き家の多さに驚いたのだそう。

地元の路地の町並みや雰囲気を気に入っていただけあって、「今、やらなきゃ。時間がない。」と感じたのだそうですよ。

大学院卒業後は、横須賀市役所に就職していましたが、やはり地元のことが気になり退職をします。

退職後は早速、地元の同志と三浦への移住支援活動を始め、その一環として朝めし「あるべ」をオープンしたそうです。

また、空き家を改修する活動も始めていて、「あるべ」の営業終了後に菊池さんも改修作業をしています。

常に三浦のために活動する菊池さんですから、周りの人も応援してくれているのだとか。

 

菊池未来の朝めし「あるべ」のメニューは?

【メニュー】

・山本養鶏場の玉子かけごはん定食  500円

・ベーコンエッグ定食        600円

・長芋のとろろごはん定食      600円

・韓国のりフレーク丼定食      650円

・三崎朝市で仕入れたサケ定食    750円

・三崎朝市で仕入れた明太子定食   750円

・ザ・朝の定番!あじのひもの定食     800円

・まぐろのホホのひもの定食     800円

・カジキのテールのひもの定食    800円

・サバのひもの定食         800円

オープン当初は3つしかなかったというメニューですが、お客さんと相談しながらメニューを増やしていったのだそう。

観光客に人気なのが「まぐろのホホのひもの定食」だそうです!

確かに、なかなか他のお店では食べることのできないメニューですよね。

くさみがありそうですが、味がしっかりしていてくさみもないのだそうですよ。

是非一度食べてみたいですね。

菊池未来の朝めし「あるべ」の店舗情報は?

住所:神奈川県三浦市三崎5丁目1-10

電話:046-876-8492

営業時間:06:00~10:00

駐車場:なし

アクセス:京浜急行バス 海31 三崎港 徒歩1分

京浜急行バス 三61 西浜 徒歩3分

定休日の情報がなかったので、お店に問い合わせてから行ってみることをお勧めします。

駐車場はないですし、バス停から近いので、バスで行くのが良さそうですね。

 

菊池未来についてのまとめ!

いかがでしたか?

今回は、菊池未来さんのプロフィールや経歴、「あるべ」のメニューなどについて調べてまとめてきました。

その結果

・大学院まで建築を学んでいた

・3年務めた市役所を退職し、地元の同志と三浦のために活動中

・数あるメニューのうち、「まぐろのホホのひもの定食」が人気

ということが分かりました。

プライベートなことに関してはあまり情報がありませんでした。

『セブンルール』で何を語るのか、注目したいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

-人物

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5