音楽

kikivivililyの人気曲は?アルバムやCDについても!

あなたは、kikivivilily(キキヴィヴィリリー)さんを知っていますか?

kikivivililyさんは、ヒップホップやR&Bを取り入れた音楽活動をしている女性シンガーソングライターで、若い世代を中心に注目が集まっているようですよ。

そんなkikivivililyさんについて、人気曲は何かと調べている人が多いのだとか。

そこで今回は、kikivivililyの人気曲や、アルバムやCDについて調べていきたいと思います。

 

kikivivililyとは?

【プロフィール】

名前:kiki vivi lily(キキ・ヴィヴィ・リリー)

本名:非公開

生年月日:1990年10月26日

出身地:福岡県福岡市

職業:シンガーソングライター

レーベル:日本コロムビア

福岡市出身でシンガーソングライターのkikivivililyさん。

本名が気になるところですが、残念ながら情報を見つけることができませんでした。

kikivivililyの経歴は?

3歳の頃からピアノを始めたkikivivililyさん。

2011年、大学生の時に、『ふみきり』というkikivivililyさんが作詞作曲した曲が、KBC放送のV3新人オーディションで最終選考会まで残ったことで、「ゆり花」という名前で本格的に音楽活動を始めることになりました。

その後2015年に活動を休止し、kikivivililyに改名したのち2016年にEP『LOVIN'YOU』でデビューしています。

 

kikivivililyの人気曲は?

一度聞くとハマってしまう、甘くて魅惑的な歌声のkikivivililyさん。

そんなkikivivililyさんの人気曲にはどのようなものがあるのでしょうか?

kikivivililyの人気曲①

まず1曲目は『80denier』という曲。

この曲は、2019年にYouTubeで音源が公開されており、『80デニールの恋』として寺嶋由芙(てらしまゆふ)さんという女性ソロアイドルがカバーしたしたことでも知られている楽曲を新たに収録したものだそう。

kikivivililyさんを代表する曲の一つです。

kikivivililyの人気曲②

2曲目は『Blue in Green』です。

この曲も2019年に配信された曲で、シンガー・トラックメイカーSUKISHA(すきしゃ)さんとコラボした楽曲です。

初めはゆったりとしたテンポな印象を受けますが、途中からはアップテンポになり、メリハリが効いたお洒落な曲ですよ。

家でこの曲を流すと、一気にお洒落空間に変わります。

kikivivililyの人気曲③

3曲目は『ココロオドル with nobodyknows+』です。

2020年にリリースされたこの曲は2004年にnobodyknows+が発売した曲で、紅白歌合戦でも歌われています。

本家とはまた違った『ココロオドル』は一度聞くとまた聞きたくなります。

 

kikivivililyのアルバムやCDは?

kikivivililyさんは、どのようなアルバム、CDをリリースしているのでしょうか?

調べてみました!

kikivivililyのアルバムは?

・2016年10月19日 EP『LOVIN'YOU』

・2019年6月26日 アルバム『vivid』

・2019年12月18日 アルバム『Over the Rainbow』

・2020年12月11日 デジタルミニアルバム『Good Luck Charm』

・2021年10月1日 アルバム『Tasty』

2021年10月1日には、最新アルバムがリリースされたばかりですね!

kikivivililyのCDは?

kikivivililyさんは、先程紹介したようなアルバムなどをリリースしていますが、『Good Luck Charm』のように配信リリースされたものもあります。

 

kikivivililyの人気曲についてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、kikivivililyの人気曲や、アルバムやCDについて調べてまとめてきました。

その結果

・80denier、Blue in Green、ココロオドルなどが人気

・2016年~2021年までで、5つリリースされている

ということが分かりました。

kikivivililyさんの人気曲を知りたいという方の参考になればと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

-音楽

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5