オリンピック

川村あんりの身長体重は?出身高校や中学などの経歴も!

川村あんり選手が、フリースタイルスキーのモーグル競技で北京オリンピックの代表に内定しました。

川村あんり選手とは、一体どのような人物なのでしょうか?

今、川村あんり選手の身長や体重、出身高校などに注目が集まっていますよ。

北京オリンピックで活躍が期待される川村あんり選手について詳しくなっておきたいですよね!

そこで今回は、川村あんり選手の身長や体重、出身高校などについて調べていきたいと思います。

 

川村あんりのwikiプロフィールは?

【プロフィール】

名前:川村 あんり

生年月日:2004年10月15日

出身地:東京都東久留米市

特技:英語

好きな食べ物:ドーナツ

好きなアニメ:ハイキュー!、弱虫ペダル

好きなアニメは、どちらも学生スポーツがテーマのアニメですね。

競技生活の中で、いい刺激になっているのかもしれません。

川村あんりはハーフ?

川村あんり選手の顔立ちから、「ハーフ?」と思う人も多いようです。

調べてみると、川村あんり選手の両親は日本人であり、ハーフではないことが分かりました。

両親ともにアイスホッケーの元実業団選手だったようですよ!

川村あんり選手の運動神経の良さは両親の影響が大きいのかもしれませんね。

 

川村あんりの身長体重は?

調べてみると、川村あんり選手の身長は153㎝体重は47㎏ということが分かりました。

どちらかというと小柄な体型のようですが、競技中は気にならないですよね。

 

川村あんりの出身高校は?

出身の学校

川村あんり選手は現在、東京都東村山市にある日本体育大学桜華高等学校に通っています。

桜華高校にはスポーツコースがあり、カヌーの竹下百合子選手やバスケットボールの後藤敏博選手らを輩出しています!

川村あんりの出身中学校は?

川村あんり選手の出身中学は、新潟県南魚沼郡湯沢町の湯沢学園です。

湯沢学園は、保小中一貫校で、湯沢町立の小学校5校、中学校1校、保育園5園を統合して2014年に設立されました。

中学時代にはジュニアオリンピックで優勝するなど、既に活躍していたようです。

 

川村あんりの経歴は?

スキーの経歴

3歳の頃、スキー愛好家の祖父が所有する湯沢町のリゾートマンションに、毎週末都内から通ってスキーを始めた川村あんり選手。

4歳の時には大会に出場するようになり、そのうちモーグルチームに声を掛けられるようになり、本格的にモーグル競技を始めることになったのだとか。

8歳時には競技会に出場するものの予選落ちしてしまいます。

しかし、その後も練習を続け、10歳の時には全日本スキー連盟の公認大会で初優勝を果たしました。

川村あんりの戦績は?

川村あんり選手の主な戦績

戦績

・2018年 JOCジュニアオリンピックカップ 優勝

・2019年 FISジュニア世界選手権 モーグル6位、デュアルモーグル9位、W杯フィンランド モーグル2位

・2020年 全日本選手権 モーグル優勝、デュアルモーグル4位、W杯スウェーデン モーグル2位、デュアルモーグル3位

・2021年 W杯USA モーグル2位、FISフリースタイルスキージュニア世界選手権 モーグル優勝、W杯スウェーデン モーグル優勝

国内だけでなく、国外の試合でも素晴らしい成績を残していますね!

北京オリンピックでの活躍が楽しみです。

 

川村あんりについてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、川村あんり選手の身長や体重、出身高校などについて調べてまとめてきました。

その結果

・身長は153㎝

・体重は47㎏

・現在、日本体育大学桜華高等学校に在学中

ということが分かりました。

北京オリンピックでの川村あんり選手の活躍に期待したいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

-オリンピック

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5