イベント

川口春奈紅白司会はなぜ?歌を披露する可能性はある?

2021年12月2日

今回、紅白歌合戦の司会に抜擢されたのは川口春奈さん!

聞いたときは驚き、「なぜ?」と思いましたが、よく考えてみると抜擢というより、選ばれて当然の理由もあるし、印象や人柄的にも納得感が高いですよね。

今回の記事では、紅白の司会が川口春奈さんになったのはなぜか?川口春奈さんの出演作品、歌う可能性などを紹介していきます。

今年の紅白も楽しみですね!

 

川口春奈紅白の司会が決定!

川口春奈さんが、紅白の司会に決定しました!

ちょっと驚いた方もいれば、他にいたのでは?という声もあったり、一方では、「かなり納得!」という風に様々な声で話題になっていました。

でも実は、今回の決定は納得の理由があるのです。

 

川口春奈紅白の司会はなぜ?

川口春奈さんが紅白の司会に選ばれた理由、推測しますが、選ばれるべき理由が並べられることがわかりました。

1.なんといっても2021年の大河ドラマの抜擢

2.2022年の朝ドラ出演

3.NHK以外のドラマの多数出演

4.嫌われない人柄、クリーンな印象

5.CMの多数出演

5つもの納得の理由があるのです。

特に上記大河ドラマのことは大きかったのではないでしょうか。

ドラマ関係のことは、以下にまとめます。

ドラマ関連以外では、やはりクリーンな印象、スキャンダルがないと言うことが大きいでしょうね。

だからこそイメージが大切なCMにも多数起用されています。

なにか起きるとすべてがパーになるので、NHKなどは特にそういう印象的なものは重視しますよね。

川口春奈2021NHK出演作品は?

さて、一番の大きな理由になったであろうことを紹介します。

2020年~2021年の大河ドラマ『麒麟が来る』大好評でした。

しかし実はこのドラマ、沢尻エリカさんの問題で、一時どうなることかと前代未聞のパニックでしたよね。

でも沢尻エリカさんの帰蝶役という大事な役柄を途中から交代でピンチヒッターとして勤めたのが、この川口春奈さんです。

取り直しもあり、今までのイメージもあり相当なプレッシャーだったと思います。

しかし、見事やってのけたのと、実際に演技が素晴らしかったとの大好評を受けていました。

ここ一番の土壇場に強い、すばらしい抜擢を見事やりこなした感じです。

これは誰もが認めることではないでしょうか。

川口春奈2022NHK出演作品は?

そして、2022年には、朝ドラの「ちむどんどん」にも出演予定が決まっています。

ヒロインの暢子のお姉さんの良子役です。

かなり重要な役割ですね。

 

2020年~2022年、NHKにとっては「川口春奈さん」様様だったのではないでしょうか。

 

川口春奈紅白で歌を披露する可能性はある?

近年紅白歌合戦の司会者が歌を披露することが多いような気がします。

特に昨年の二階堂ふみさんの歌声が印象的でした。

このことから川口春奈さんも歌を披露するのでは?と思う方もいるようですね!

川口春奈は歌が上手い?

実は歌がうまいのは、噂が走った感じなんです。

川口春奈さんがブログで、街中を歩いていた時に「新曲聞きました!素敵ですよね」と間違えたのか声をかけられたとのこと。

それで川口春奈さんは「歌だそうかな?(笑)」みたいな冗談をつぶやいたところ、ファンから「出して!」の声が殺到した感じになったのです。

これで川口春奈さんが歌うまいという噂が先走りしてしまったようですね。

 

川口春奈紅白司会についてまとめ!

今回の紅白歌合戦の司会の川口春奈さん決定の理由は、かなり納得性の高いものでした。

2020年の大河の交代抜擢を見事やりこなしたこと、そして2022年の朝ドラ予定。

あとは川口春奈さん本人のクリーンな人柄、スキャンダルのなさなどが司会決定理由ですね。

確かに嫌われない女優さんだなと感じますので、頑張ってほしいですね。

関連記事

-イベント

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5