人物

かじがや卓哉の年収は?wikiプロフィールや経歴についても!

「家電芸人」として活躍中の、かじがや卓哉さんを知っていますか?

「アメトーーク」や「この差って何ですか?」、「中居正広のニュースな会」などの、家電に関連した内容の日には複数回出演しています。

そんなかじがやさん、テレビでネタを披露することが中々ありませんよね。

かじがやさんの収入源はどこで、一体年収はいくらくらいなのでしょうか?

また、かじがやさんのwikiプロフィールや経歴についても気になります。

そこで今回は、かじがや卓哉さんの年収やwikiプロフィールや経歴について、調べていきたいと思います。

 

かじがや卓哉のwikiプロフィールは?

【プロフィール】

名前:かじがや卓哉(梶ケ谷卓哉)

生年月日:1982年10月8日

出身地:神奈川県伊勢原市

身長:173㎝

所属事務所:吉本興業

特技:家電、iPhone、税理士

かじがやさんと同期のNSC東京14期生には、ネルソンズ、EXITのりんたろー。、相席スタートの山添寛、など35名の芸人がいますが、同期の中では、知名度も高く、活躍していると言えますね。

かじがや卓哉の出身大学や高校は?

かじがやさんは大学へは進学しておらず、最終学歴は、横浜市立横浜商業高等学校です。

横浜商業高校は横浜市南区にあり、かじがやさんの出身地である伊勢原市からは電車を乗り継いで約80分かかります。

伊勢原市の実家から通っていたとすると、通学にはかなりの時間を費やしていたと考えられますね。

因みに、偏差値は60を超える進学校なので、かじがやさんはとても頭が良いのだと思います。

 

かじがや卓哉の経歴は?

かじがやさんは高校卒業後、19歳から家電量販店でアルバイトを始め、10年以上働き続けた結果、「家電製品総合アドバイザー」の資格を取得したそうです。

テレビ番組で家電の紹介をする時、まるでお店の人のように話しているのは、実際に経験があるからなのですね。

家電だけではなく、iPhoneにも詳しいかじがやさんは、「iPhone芸人かじがや卓哉のスゴいiPhone」、「はじめてのスマホアプリ完全ガイド」などの本も出版しています。

因みに、R-1ぐらんぷりでの最高成績は3回戦敗退で、ピン芸人としての活躍は、ヨシモト∞ホールで見られるようですよ。

かじがや卓哉は税理士?

家電芸人のイメージが強いかじがやさんですが、実は税理士の資格も取得しています。

税理士の資格を取ろうと思ったきっかけは、税理士の平均年収が3000万円だと知ったからだそうで、税理士の勉強だけに集中するため、大学へは進学せず、合格する25歳まで独学で頑張っていたそうです。

また、NSCへ入学したのも税理士が関係していて、勉強漬けの毎日では友達がいなくなってしまい、友達を作りたいという思いから、NSCへの入学を決めたのだそうですよ。

 

かじがや卓哉の年収は?

かじがやさんは、YouTubeチャンネルを開設していて、登録者数は、36万人を超えています。

そして、再生回数や運用期間から集計すると、YouTubeからは年収約200万円ではないかという情報がありました。

また、税理士事務所を開設して6年目になるので、年収は約400~500万円ではないかと予想されます。

そこへ芸人としての収入もあわせると、あくまでも予想ですが、年収は約700~800万円ではないでしょうか。

かじがや卓哉の人気ネタは?

かじがやさんのネタを探してみましたが、ネタというよりは、ここ数年は家電芸人としてブレイクしているからか、家電やiPhoneについてのものが人気なようです。

ですが、税理士の知識を取り入れて、お金の仕組みについて紹介するようなネタも人気があるようですよ。

 

かじがや卓哉についてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、じがや卓哉さんの年収やwikiプロフィールや経歴について調べてきました。

調べた結果

家電製品総合アドバイザーと税理士の資格を持っている

年収は推定で700万円~800万円

ということが分かりました。

家電芸人としてブレイク中のかじがやさん。

家電もiPhoneも、今後新製品が発売され続けると予想されるので、その度にかじがやさんの活躍にも注目したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

-人物

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5