ジャニーズ

アヤヤトゥーヤー(城島茂)とは?歌詞や元ネタについても!

株式会社TOKIOの社長として新たなスタートをきった城島茂さんですが、

城島茂と検索すると「アヤヤトゥーヤー」という謎のキーワードが出てきます。

何やら一部ではネタとしてバズっているアヤヤトゥーヤーとは一体何なのでしょうか?

今回は「アヤヤトゥーヤー(城島茂)とは?歌詞や元ネタについても!」と題してお送りします。

 

アヤヤトゥーヤー(城島茂)とは?

「アヤヤトゥーヤー 」とはTOKIOの人気曲「AMBITIOUS JAPAN」の城島茂さんのサビ前のパートがこのように聞こえるということで話題となりネタ化されています。

AMBITIOUS JAPANがとても人気の曲で長瀬さんの歌唱力も素晴らしいことからより一層城島さんのパートが面白い!との意見や全てを台無しにしているとも言われています。

アヤヤトゥーヤー(城島茂)の歌詞は?

アヤヤトゥーヤーの歌詞は「I get a true love」 ですがどのように聞いてもアヤヤトゥーヤーにしか聞こえません。

城島さんとしては年齢が高くなるにつれて高音域が出にくくなるために必死に声を出した結果ですのでネタにするのは少し失礼な気もしますが…

ちなみに「I get a true love」は本当の愛を手に入れるという意味です!

 

アヤヤトゥーヤー(城島茂)の元ネタは?

アヤヤトゥーヤーの元ネタとされるのは2015年のFNS歌謡祭での生歌からだと言われています。

2回の歌唱パートがありますがどちらも正直「I get a true love」には聞こえません!

更に最近YOTUBEのおすすめにも良く出てくることから話題になっているようですね!

-ジャニーズ

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5