日本ど真ん中祭り

ど真ん中祭り2022交通規制や通行止めは?駐車場や混雑状況についても!

2022年7月20日

今年の2022年も、日本ど真ん中祭りのイベントが開催します。

日本ど真ん中祭りの市街地の開催期間は、8月26日〜29日までの3日間の予定です。

たくさんの人のお祭り騒ぎが予想がされるので、交通規制や通行止めについて気になりますよね!

皆さまにも熱いイベントを見ていただきたいので、交通状況についてまとめて調査を行いました。

今回は「日本ど真ん中祭り2022交通規制や通行止めは?駐車場や混雑状況についても!」題してお送りさせていただきます。

 

にっぽんど真ん中祭り2022交通規制や通行止めの場所は?

2022年の日本ど真ん中祭りの交通規制や通行止めの場所の情報はないです。

開催される場所は「久屋大通公園会場」で今回も行われます。

交通規制や通行止めに関しては、名古屋市周辺や特に栄エリア〜名古屋駅周辺に規制がかかると予想されるでしょう。

2022年日本ど真ん中祭りの最新情報が入り次第、追記致します。

にっぽんど真ん中祭り2022交通規制や通行止めの時間は?

日本ど真ん中祭り2022の交通規制や通行止めの時間については、朝から夜までの時間帯に規制が予想されます。

8/26〜28日までの交通規制・通行止めの時間帯

名古屋駅会場:13時〜15時

大津通パレード会場:11時〜18時

時間帯について2019年の資料をもとに作られています。

2022年の日本ど真ん中祭りも同じように開催されると予想ができるでしょう。

 

にっぽんど真ん中祭り2022周辺の駐車場は?

駐車場 周辺

日本ど真ん中祭り2022の周辺の駐車場について紹介します。

周辺の駐車場一覧

・エムテックアークロック栄パーキング

・エムテックみずかめパーキング

・名鉄協商愛知県産業労働センター駐車場

・ミッドランドスクエア地下自走式駐車場

有料になりますが、名古屋駅周辺やメイン会場の近くの駐車場があります。

周辺の駐車場を確保する場合は、事前に確認が必要です。

にっぽんど真ん中祭り2022穴場駐車場は?

日本ど真ん中祭り2022の穴場の駐車場を紹介します。

穴場の駐車場一覧

ヒガシパーキング

プリンセスパーキング

NPD大橋ビルディング駐車場

akipaを利用すれば、穴場を簡単に見つけることは可能です。

akipaは駐車場予約をするツールとして、駐車場の予約を行えます。

名古屋・栄などの地名を入力すると駐車場が簡単に見つかるでしょう。

 

にっぽんど真ん中祭り2022周辺の駐輪場は?

駐輪場 周辺

日本ど真ん中祭り2022の周辺の駐輪場について詳細にまとめました。

駐輪場一覧

・タイムズ久屋大通駅北

・市営久屋駐車場

・タイムズ泉一丁目

・セントラルパーク駐車場

久屋大通公演の周辺の駐輪場になっています。

早めに確認をして、駐輪場を確保しましょう。

 

にっぽんど真ん中祭り2022混雑状況はどうなる?

日本ど真ん中祭り2022の混雑状況は、たくさんの人が集まるでしょう。

久屋大通公園でイベントをすると、毎年大変な混雑になります。

初めての方や数回イベントにいったことある方は、早めに日本ど真ん中祭りの会場に向かいましょう。

車・電車・自転車で向かう際は、気をつけてください。

 

にっぽんど真ん中祭り交通規制や通行止めについてまとめ!

日本ど真ん中祭りの交通規制や通行止めについて紹介しました。

現在は2022年の日本ど真ん中祭りの交通規制や通行止めの情報がでていないため、内容が変わるかもしれません。

毎年開催されるイベントで人がたくさんいるので、今回の2022年もとても混雑することが予想されます。

車・電車・自転車で会場に向かう方は、大変混雑するので早めに自宅からでてパーキングをできる箇所を見つけましょう。

今回開催される日本ど真ん中祭りを皆様方に楽しんでもらえたら幸いです。

関連記事

-日本ど真ん中祭り

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5