Jリーグ

権田(清水エスパルス)がフェアプレー賞?胸ぐら掴みが話題に!

サッカーJリーグの表彰式「Jリーグアウォーズ2022」が11月7日に開催されました。

優勝チームやBEST11など様々な表彰がされましたが、話題になったのがフェアプレー賞です。

清水エスパルスの代表として選ばれたのはキャプテンであり日本代表GKの権田選手でした。

しかし、権田選手といえば先日の磐田戦で胸ぐら掴みが話題になったばかりだと思います。

受賞の際にYOUTUBEのコメント欄も様々な意見が見られました。

そこで今回は「権田(清水エスパルス)がフェアプレー賞?胸ぐら掴みが話題に!」と題してお送りします。

 

権田(清水エスパルス)がフェアプレー賞?

まずこの賞は権田選手が受賞したのではなく清水エスパルスが受賞されました。

そのチームのキャプテンということで権田選手が受賞のセレモニーに出席したのですが、胸ぐら掴みの件もあったためかスピーチも少し歯切れが悪かったように感じます。

 

権田(清水エスパルス)の胸ぐら掴みが話題!

権田選手の胸ぐら掴みでのフェアプレー賞に疑問を持つ方もいるようですが、先ほども書いた通り清水エスパルスというチームに対する賞なので、その点はご考慮ください。

 

権田(清水エスパルス)フェアプレー賞に対する声は?

権田選手に対する声を紹介します。

権田選手に対する厳しい声が多くあります。

清水エスパルスは降格となり、権田選手の目には隈も見えます。

辛い中授賞式に出席してこのような声ばかりだとさすがに少し可哀想な気もしますが…

 

関連記事

-Jリーグ

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5