人物

GALFY(木下優樹菜)の年齢層は?ヤンキーになぜ人気?

2021年10月17日

アパレルブランドの「GALFY」を知っていますか?

元タレントの木下優樹菜さんがモデルに起用されたことで今話題になっています。

GALFYの洋服は、一定の年齢層やヤンキーに人気があるそうですが、それは一体どうしてなのでしょうか?

気になりますよね。

そこで今回は、木下優樹菜さんがモデルを務める「GALFY」は、どのような年齢層に人気があるのか、ヤンキーになぜ人気があるのかを調べていきたいと思います。

 

GALFYとは?

GALFYとは、1990年代に一度流行したヤンキー系のアパレルブランドで、そのファッションは「オラオラ系」だとも言われています。

犬のキャラクターが特徴的で、一度は目にしたことがある人もいるのではないでしょうか?

そんなGALFYはここ数年、若者向けのストリートウェアとして再びブレイクしています。

どこか懐かしく、どこか下品で、そして“丁度良くダサい”= かっこいい
こんな方程式が通用してしまう現在のYouth Fasshonシーンに痛烈に突き刺すデザインと、黒歴史とも取れる様なブランドヒストリー、そして“BOOT”感、それが唯一無二の存在となっている。

当時の“ヤンキー”マインドは継承しつつ、ストリートエッセンスを柔軟に捉え、都会的かつアクティブな提案を展開していく。(GALFY)

GALFYの店舗は?

調べてみたところ、GALFYの店舗に関する情報はありませんでした。

公式サイトや楽天市場など、ネット販売を専門にしているようです。

 

GALFYの年齢層は?

https://twitter.com/tomo_10sion/status/1368522709609586695

GALFYを利用する年齢層は10代後半~30代の若い世代がほとんどです。
現在も”ヤンキー”マインドは継承されているということで、若者向けのデザインとなっています。

因みに、GALFYの撮影現場は、非常にヤンチャな雰囲気が漂っているため、スタッフが警察官に声を掛けられたこともあるそうですよ。

 

GALFYのモデルに木下優樹菜?

2021年3月16日から販売開始の新作のモデルを木下優樹菜さんが務めています。

木下さんと言えば、ブレイクのきっかけはヤンキーキャラでしたよね。

元夫のFUJIWARA藤本さんとのデート写真を週刊誌に撮られた時も、GALFYの真っ赤なジャージを着ていたそうで、以前からプライベートでも愛用していたそうなんです。

そうしたことから、木下さんが起用されることになったのかもしれませんね。

GALFYはヤンキーになぜ人気?

GALFYの公式サイトを見ると、そもそも”ヤンキー”向けのブランドだということが分かります。

そして、ヤンキーと呼ばれる人達は、ファッションにもこだわりがあるため、「刺繡がかっこいい」、「仲間がGALFYを着ているから」などの理由で人気があるようですよ。

 

GALFYについてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、木下優樹菜さんがモデルを務める「GALFY」は、どのような年齢層に人気があるのか、ヤンキーになぜ人気があるのかを調べてきました。

調べてみると、

10代後半~30代の若い世代に人気

GALFYは、ヤンキー向けに商品を販売しているため、もちろんヤンキーに人気がある

ということが分かりました。

「タピオカ騒動」で芸能界を引退した木下さんですが、今後もGALFYのモデルに起用され続けるのでしょうか?

再ブレイク中のGALFYの今後も気になるところです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事

-人物

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5