食べ物

チャーハンのカロリーは?一人前でも驚愕の数値に!

2021年2月14日

中華料理の王道料理チャーハン。

お店のチャーハンはパラパラでとても美味しく1人前では足らず大盛りにしてしまいます!

しかしお店のチャーハンは油を多く使っていてカロリーが気になる方も多いようです!

しかもチャーハンだけでは足りず、餃子やラーメンなどとセットでの注文をしてしまう方も多いと思います。

そうなった場合のカロリーはいくらになるのか気になりますよね?

今回はそんな美味しいけどダイエットの敵、みんな大好きチャーハンのカロリーについて調べます。

チャーハンのカロリーは?

一般的な中華料理店でのカロリーは具材などにより変化はしますが、

およそ700~800kcalになります。

白米の茶碗1杯が約140gで235kcalと言われていますからチャーハンは約3倍です!

一般的なチャーハンは茶碗1杯より多くのご飯を使っていると思いますが、

ご飯を茶碗2杯だとしても470kcalですから、同じお米の量でも300kcalほど変わってきます!

チャーハン1人前のカロリー内訳は?

 

一般的な具材でのチャーハンのカロリー内訳は

ご飯 280g 470kcal
ベーコン 5g 21kcal
玉ねぎ 30g 12kcal
白ネギ 15g 5kcal
サラダ油 15g 139kcal
醤油 5g 4kcal
塩・胡椒 3g 8kcal
60g 91kcal

以上の具材で作った場合は750kcalとなります。

やはり油分でのカロリー増加がチャーハンを高カロリー料理にしています!

チャーハンセットでは驚愕の数値が…!

チャーハンといえばラーメンや餃子、から揚げなど他の料理ともとても相性が良くついついセットで頼んでしまいます。
チャーハンだけでも高カロリーですがセットだと…

 

・チャーハン(750kcal)+ラーメン醤油味(500kcal)=1250kcal
・チャーハン(750kcal)+餃子5ヶ(300kcal)=1050kcal
・チャーハン(750kcal)+から揚げ3ヶ(250kcal)=1000kcal

1食分としてはかなり高いカロリーです!

 

1日の平均摂取カロリーは
成人女性1600~2000kcal
成人男性1800~2500kcal

ですので1食で約半分以上のカロリーを摂取してしまいます。

注文の際はご注意ください。

チャーハンのカロリーを気にせず食べたい

高カロリーであまりダイエット向きではないチャーハンですが、どうしてもダイエット中チャーハンを食べたくなった場合どうすれば良いでしょうか?

まずはお店のチャーハンはやめましょう!お店のチャーハンは油をたっぷり使用しています。

カロリーを気にせずチャーハンを食べたい場合は自分で調理しましょう。

今回はカロリーを抑えてチャーハンを食べる方法を2つ紹介します。

チャーハンのご飯量を少なくし野菜の種類を増やす

ご飯がカロリーの大部分を占めていますので、ご飯を野菜に変えてしまいましょう!

チャーハンは色々な野菜と合う料理ですので日頃入れない野菜を入れてみてお腹を満たしましょう!

特にオススメはレタスたくわんです!美味しいので是非試して下さい。

オリジナルのチャーハンも!


美味しそうですね!

みなさんもオリジナルのヘルシーチャーハンを作ってみましょう♪

チャーハン調理時にヘルシーな油にする!

最近ではカロリーオフの油も出ています。ご飯の次にカロリーの高い油をカロリーオフにすれば大分カロリーを抑えることが出来ます。

またレンジや鍋を使う調理法で油無しチャーハンが作れます。

テフロン素材のフライパンを使う事で油を使わない(少なくする)で調理可能ですし、

工夫次第でチャーハンをヘルシーに食べることが出来ますね!

まとめ

今回はチャーハンのカロリーについて調べてきました、

一人前でも750カロリーと高カロリーのチャーハンですが、

調理法など工夫次第でダイエット中でも食べれる料理になりますね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

-食べ物

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5