イベント

イベントワクワク割対象施設は?USJやディズニーも対象か調査!

皆様方はイベントワクワク割についてご存じでしょうか?

政府によって開始されたイベントワクワク割はどこの対象施設に使えるのか気になる方は多いでしょう。

5月に始まる予定にはなっていますが、現在は国会議事堂で政府の間で議論されている最中です。

イベントに使われるので、テーマパークのUSJ・ディズニーにも適用されているのか知りたいですよね!

今回は「イベントワクワク割対象施設は?USJやディズニーも対象か調査!」について紹介していきます。

 

イベントワクワク割対象施設は?

イベントワクワク割の対象施設については、観光業・イベントなどの職種によってわかれているのでまとめてみました。

対象施設についてはこちら

対象施設

1.コンサート

2.スポーツ観戦

3.伝統芸能

4.美術館

5.博物館

6.映画館

7.遊園地

イベントワクワク割は、リアルタイムで行われるライブ配信にも適用されています。

3回目のワクチンを接種した方のみに限定されているので、安心してイベント行事に参加できるでしょう。

 

イベントワクワク割はUSJも対象?

USJのイベントワクワク割は子供〜大人まで割引対象になっています。

USJの割引料金はこちら

割引料金

子供:5,400円(20%割引)→4,320円

大人:8,400円(20%割引)→6,720円

シニア:7,600円(20%割引)→6,080円

このように全世代を対象にして20%の割引が適用されています。

USJは徹底してコロナ対策を行なっていて、政府から公表されているガイドラインに沿って運営をしてますので安心して楽しめるでしょう。

ですが、USJに行く道中やパーク内ではマスクを着用してください。

イベントワクワク割はディズニーも対象?

イベントワクワク割はディズニーにも割引対象になっています。

子供から大人まで20%割引で実施される予定です。

1デーパスポートを例にして紹介します。

割引料金

子供:4,700円(20%割引)→3,760円

小中学生:6,600円(20%割引)→5,280円

大人;7,900円(20%割引)→6,320円

このようにディズニーで遊ぶ方の料金負担が少なくなります。

割引対象にディズニーが対象になっているので、ファンの方にはうれしいですよね!

ディズニーに遊びに行く際は、マスクの着用をしてください。

 

イベントワクワク割とGOTOキャンペーンの違いは?

イベントワクワク割とGOTOキャンペーンの違いは、コロナ対策を徹底するレベルが変わります。

GOTOキャンペーンの場合は(イベント・飲食店・観光業)を中心にした支援を行なっていてコロナ対策があまりされていませんでした。

イベントワクワク割の場合は、3回目のワクチン受けた方を対象にしていますので感染状況に対しての改善を行うキャンペーンになっています。

GOTOキャンペーンと違って、3回目の接種・陰性証明が必要なので対象者は限定してコロナ対策が中心になっているのがわかりますね!

 

イベントワクワク割対象施設についてまとめ!

イベントワクワク割の対象施設について紹介させて頂きました。

政府によって開始されたイベントワクワク割はイベント中心に20%割引で行われる予定です。

大手企業のUSJ・ディズニーも対象に入っているのは、子供から大人までうれしいですね!

イベントワクワク割は、コロナワクチンを3回接種・陰性証明証が必要なので必ず忘れないようにしましょう。

皆様方にコロナ関連の情報を上手くお伝えできたら幸いです。

本記事を読んで頂きありがとうございます。

関連記事

-イベント

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5