TV

カムカムエヴリバディ濱田岳が年齢不詳?兄ではなくおじさん?

2021年11月1日から、NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』が放送開始となりました。

ヒロインの上白石萌音さんに注目が集まっているのはもちろんのこと、出演する濱田岳さんにも注目が集まっていますよ。

どうやら濱田岳さんが「年齢不詳」だと話題になっているようです。

そこで今回は、『カムカムエヴリバディ』に出演する濱田岳さんが「年齢不詳」と言われている理由について調べていきたいと思います。

 

カムカムエヴリバディ濱田岳の役は?

濱田岳さんが演じているのは、ヒロインの安子の兄であり、橘家の長男の橘算太(たちばなさんた)です。

家業の和菓子屋の修行をするものの、和菓子屋で働くことに興味がもてず、父親との衝突を繰り返していきます。

 

カムカムエヴリバディ濱田岳が年齢不詳と話題?

https://twitter.com/Poo_shaishai/status/1457969435398922244

そんな濱田岳さんが「年齢不詳」だと話題になっています。

濱田岳さんは1988年6月28日生まれの現在33歳。

『カムカムエヴリバディ』での年齢設定はどのようになっているのでしょうか?

カムカムエヴリバディ濱田岳1話での年齢設定は?

調べてみると『カムカムエヴリバディ』第1話で濱田岳さんは、13歳の橘算太を演じているということが分かりました。

実年齢とは20歳も差がある役どころを演じていたのです。

カムカムエヴリバディ濱田岳に対する声は?

これに対して視聴者からは

濱田岳の演技年齢の幅の広さ!多分15歳位かな?
安子との実年齢に差がありすぎる
濱田岳さん、13歳の役ができるなんて…

など、濱田岳さんが13歳役を演じていることに様々な声があがっていました。

カムカムエヴリバディ濱田岳が兄ではなくおじさんとの声も!

『カムカムエヴリバディ』の第1話で13歳役を演じたことに対して、賞賛の声や驚きの声もありましたが、「やはり無理がある」という声もあがっているようです。

第1話でヒロインを演じた網本唯舞葵さんは実年齢が10歳、現在ヒロインを演じている上白石萌音さんは実年齢が23歳なので、そんな二人と比べると、よりおじさんに見えてしまうのかもしれませんね。

 

カムカムエヴリバディ濱田岳についてまとめ!

いかがでしたか?

今回は、『カムカムエヴリバディ』に出演する濱田岳さんが「年齢不詳」と言われている理由について調べてまとめてきました。

その結果

・33歳にもかかわらず、13歳役を演じていた

・兄妹役の相手は10歳、23歳と、実年齢でも差がありすぎる

ということが分かりました。

今後も『カムカムエヴリバディ』での濱田岳さんに注目ですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

-TV

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5