オリンピック

閉会式にブルーインパルスはある?呼ぶためには?【東京オリンピック】

多くのメダルと感動を与えてくれた東京オリンピック2020が幕を閉じます。

8月8日には閉会式が行われますが開会式で話題になったブルーインパルスの飛行はあるのでしょうか?

もしあるとすれば飛行ルートや時間はいつか気になりますよね!

また飛行しない場合はブルーインパルスを呼ぶためにはどのようなことが必要か調べていきます。

今回は「閉会式にブルーインパルスはある?呼ぶためには?【東京オリンピック】」と題してお送りします。

 

閉会式にブルーインパルスはある?

開会式で話題になったブルーインパルスですが、閉会式での飛行予定は無いようです。 

開会式での反響も凄く綺麗でしたので飛行を期待する方も多かったようですが当日は天候も悪いようですので仕方ないのかもしれませんね。

 

ブルーインパルスを呼ぶためには?飛行条件は?

閉会式でもブルーインパルスをみたいとの意見が多いようですので、ブルーインパルスを呼ぶための飛行条件を調べてみました。

まずブルーインパルスの目的ですが、「航空自衛隊の広報活動の一環」だそうです!

広報の一環といえど、オリンピックの開会式や医療従事者への感謝の気持ちなど特別大きな出来事がないと飛行しないようです。

ブルーインパルスを呼ぶためには各都道府県の自衛隊地方連絡本部に申請して許可がいるようです。

またブルーインパルスの飛行には安全性の確認や空域の調整なども必要です。

今回はオリンピックの閉会式で大きな行事ではありますが予定が無いのに急に飛行する可能性は低そうです。

ブルーインパルスはパラリンピック開会式でも飛行する?

開会式で見れなかった方に朗報です!

ブルーインパルスはパラリンピックでの飛行も予定されています。

パラリンピックマークでの飛行もあるそうですので今から楽しみですね!

 

閉会式にブルーインパルスはある?についてまとめ!

今回は東京オリンピック閉会式でのブルーインパルス飛行について調べてきました。

情報をまとめますと、

・東京オリンピック閉会式でのブルーインパルス飛行はない

・ブルーインパルス飛行には自衛隊地域本部に申請など手続きが必要

・ブルーインパルスはパラリンピック開会式でも飛行する

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

-オリンピック

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5