生活

チル若者言葉の意味とは?語源や使い方を紹介!

最近、「チル」という若者言葉がTVでも紹介されましたが、皆さんは聞いたことはありますか?

はじめて聞くと、「『チル』って、どういう意味?」と困惑してしまいますよね。

それで、当記事では聞いたことがある方にも、そうでない方にも『チル若者言葉の意味とは?語源や使い方を紹介!』しちゃいます。

 

チル若者言葉とは?

疑問

チルとは、インスタやTwitterで流行している言葉のひとつで、癒しを求める若者を中心に使用されています。

日常生活でも、稀に使用しているのを聞くことがあります。

「エモい」とか、今はすっかり息を潜めてしまいましたが「タピる」とかいう言葉と同系統です。

ストレス社会の中で「癒されたい」という気持ちが、チルという言葉を流行らせたとも言われています。

 

チル若者言葉の意味は?

まったり

では、チルとは具体的にどんな意味なのでしょうか?

チルは「くつろぐ、落ち着く、まったりする」など、SNS上では主に「目的は特にないけどのんびり楽しくやる」というニュアンスを含んでいるようです。

2018年頃には既に流行っていたようで、TVで紹介されたことでついに若者以外にも周知されつつあるという現状です。

 

チル若者言葉の使い方は?

早速、チルを使ってみたくなりましたか?

使い方は至って簡単です。「チルってる、チルしてる、チルる」というように使います。

例をあげながら説明しますね。

お酒を飲んでチルってる

お酒を飲んでまったりしてる、という意味になります。

お布団の上で猫がチルしてる

こちらも、猫が布団の上でくつろいでいる事を伝えています。

人間だけでなく動物にもチルは使えるようですね。

雨だからおうちでチルる

雨だから家でくつろぐ、落ち着くという意味でしょうか。

明確なルールはないようで、SNS上では自由に「チル」を使っている印象です。

「チル空間」「チルな場所」というように、落ち着いた空間・場所という意味で使っている人もいました。

さらには、「チルい音楽」「チルい店」「チル友」「チルコーデ」というように、あらゆる落ち着くものに使用する事ができます。

この使いやすさからTVで紹介されて以降、SNS上で皆さん覚えたての言葉を一生懸命使っているようです。

 

チル若者言葉の語源は?

そんなチルの語源は、どこにあるのでしょうか?

チルの語源は、ヒップホップ用語である「チルアウトです。

「チルアウト」とは冷静になるという意味で、アメリカでは元々俗語、隠語としてマリファナを吸う、異性を誘うセリフとして使われてきました。

これは音楽用語としても使われていて、クラブなどで流れるアップテンポな曲とは違い、ダウンテンポな曲は一息つける曲ということで「チルアウト」「チル系」と呼ばれています。

この言葉は、TV番組で取り上げられる事によって多くの人に浸透していきました。

例えば、『有吉反省会』にて、今井華さんが「チルってます」と発言したり、中居正広さんの番組で若者との対談で「チル」という言葉に困惑したという一場面も。

SNS上での人間関係に疲れて、一人時間や自然を大切にしたいということで、「チル」という言葉が、多くの人に受け入れられられていったとも言われています。

しかし、「チル」という言葉をSNS上で用いることによって「いいね」の数が増えるという真逆の現象が生じています。

因みに元気になりたい時に飲むエナジードリンクがありますが、逆にリラックスしたい時に飲むチルドリンクというものも販売されており人気があるようです。

 

チル若者言葉についてまとめ!

ここまで、『チル若者言葉の意味とは?語源や使い方を紹介!』を、説明してきました。

まとめると、次の通りになります。

チルとは「くつろぐ、落ち着く、まったりする」という意味。

使い方は「チルってる、チルしてる、チルる」。

語源は、ヒップホップの「チルアウト」から。

この記事を読んでいる皆さんが、ぜひチルって下されば嬉しいです。

関連記事

-生活

© 2021 「いろどり」 Powered by AFFINGER5