映画

バズライトイヤー(映画)は初見でも楽しめる?見る前に予習は必要?

ピクサー最新映画「バズ・ライトイヤー」が7月1日公開です!

トイストーリーに登場する仲間思いのバズが主役ということで注目です。

これまで語られなかった、バズのルーツを描いた作品になっています。

キャラクターは知ってるけど、ちゃんと映画を見たことない!

そんな方もいるかもしれせん。

初見で観に行っても楽しめる内容なのかも気になりますね。

ということで今回は、バズ・ライトイヤーの映画について調べてみます。

トイストーリーとの関連や、初見での楽しみ方も紹介します。

 

バズライトイヤー(映画)は初見でも楽しめる?

バズのルーツが物語になっているので、多少の予備知識はあってもいいかもしれません。

バズのモデルはテレビアニメの主人公?

バズの性格は?

トイストーリーでは実はおもちゃとして登場しているバズ。

今作では、バズのモデルとなったアニメ「バズ・ライトイヤー」のバズが描かれます。

知識があれば、だからバズは・・・だったのか!と納得いく場面が多くなるでしょう。

U-NEXTでトイストーリーは見放題ではなくポイント対象作品となっています。

199ポイントかかりますが、U-NEXTは初回登録で31日間の無料トライアルで600ポイントもついてきます。

そのポイントを使えば実質無料でトイストーリーを楽しめるという訳です!

\ポイントを使って実質無料/

U-NEXTで見る

 

バズライトイヤー(映画)を見る前に予習は必要?

予習は必ずしも必要ないでしょう。

バズ・ライトイヤーがどのように誕生したのか明かされるストーリーです。

バズの経歴を知ってから、本編トイストーリーを見てみても大丈夫だと思います。

新たに声優さんも発表されていますが、これまでのトイストーリーとは一新!

鈴木亮平さんや今田美桜さんなど有名人が務めるのでそこも楽しめるポイントですね。

 

バズライトイヤー(映画)の時系列は?

バズ・ライトイヤー単独としては初めての映画になります。

完璧に予習してから観たい!という方はトイストーリーを観てから映画館へGO!

トイストーリー1〜4までを時系列でチェック。

トイストーリーの時系列ごとの見る順番は?

少年アンディの成長が時間軸になっているので、公開順に見ることをオススメします!

『トイストーリー』1996年公開

カウボーイ人形のウッディは、少年アンディの一番のお気に入り。

アンディのおもちゃの中のリーダー的存在だったウッディ。

しかし誕生日プレゼントでやってきたバズライトイヤーが一番の座を奪ってしまい・・

『トイストーリー2』1999年公開

アンディの部屋のおもちゃカウボーイ人形ウッディとスペースレンジャーのバズは、仲間との楽しい時間を過ごしていた。

ある日のバザー、売り出されてしまった友達のペンギン人形ウィージーをウッディが助けに行くことに。

しかし、ウッディは通りすがりの男に盗まれてしまった。

ウッディ略奪犯人はおもちゃ屋のアル。

バズたちは親友ウッディを救うため、アルのおもちゃ屋に向かうが・・

『トイストーリー3』2010年公開

カウボーイ人形のウッディやバズの持ち主アンディはついに大学に進学することに。

おもちゃたちは整理されることになるが、アンディはお気に入りのおもちゃはとっておこう決意。

しかし母親の手違いによりおもちゃたちは保育園に寄付されてしまい・・

『トイストーリー4』2019年公開

ウッディたちの新しい持ち主となったのは女の子ボニー。

幼稚園の工作でフォーキーを作り、家に持ち帰った。

フォーキーはボニーの今一番のお気に入りになり、ウッディも快くみんなにフォーキーを紹介。

しかし、フォーキーは自分がフォークやモールでできていることから自分を「ゴミである」と認識。

ゴミ箱に捨てられようとボニーの前からいなくなってしまう。

慌てたウッディはフォーキーを連れ戻しにいくことに。

帰り道に通りがかったアンティークショップでかつての仲間であるボーのランプを発見し・・

\ポイントを使って実質無料/

U-NEXTで見る

 

バズライトイヤー(映画)は初見でも楽しめる?についてまとめ

さて、今回は7月1日公開のバズライトイヤーについて調べてみました。

バズの誕生が描かれる作品なので、初見の方でも楽しめる内容になっていると思います。

予習してから映画館へ行きたい方はトイストーリー1〜4を観てみましょう!

\ポイントを使って実質無料/

U-NEXTで見る

 

 

関連記事

-映画

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5