青森ねぶた祭

青森ねぶた祭2022の日程スケジュールは?どこでいつ開催される?

2022年は青森ねぶた祭の開催が決定しました!

東北三大祭りで、東北のみならず全国的にも有名なお祭りですので、期待していた人もたくさんいるでしょう。

青森ねぶた祭2022の日程とスケジュール、どこでいつ開催されるかもすでに公式から発表済みです。

2年ぶりの開催とあって、盛り上がりは例年以上にすごそうですね!

このお祭りで、日本にも元気が戻ってくると良いですよね!

今回の記事では、青森ねぶた祭2022日程スケジュールと、内容、どこでいつ開催されるのかなどを紹介していきます。

 

青森ねぶた祭2022のスケジュールは?

青森ねぶた祭2022の開催が決定しました。

コロナのことを考慮しながらのスケジュールと内容を組まれているようです。

2年ぶりの開催とあって、地元も東北も盛り上がっているようです!

青森ねぶた祭2022はいつからいつまで開催?

青森ねぶた祭2022の開催スケジュールです。

8月2日~7日の1週間で開催されます。

青森ねぶた祭2022スケジュール

8月1日:前夜祭:18:00~21:00

8月2日~3日:子供ねぶた、大型ねぶたの運転

8月4日~6日:19:10~21:00 大型ねぶた 青森次第の練り歩き

8月7日:13:00~15:00 大型ねぶた20台運行 19:15~21:00 第64回 青森花火大会 ねぶた海上運行

例年通りの内容の発表なので、期待値も高まっています。

その分、感染対策の危機感も高いでしょうね!

無事楽しく開催されるために、参加者も主催者もみんな協力して作り上げるお祭りになりそうですね。

 

青森ねぶた祭2022の場所はどこで開催される?

 

青森ねぶた祭の開催場所は、青森市内中心部です。

例年通りですね!

青森ねぶた祭の運行場所は、

JR青森駅正面新町通り

平和公園通り

国道4号線

八甲通り

このすべてを結ぶ全長約3kmのコースです!

青森ねぶた祭の内容は?

青森ねぶた祭の内容をちょっとだけ紹介していきます。

ねぶたと言われる大型の張りぼて人形を乗せた山車と、その周りで踊るはねとの大集団が祭りを盛り上げます。

圧巻のねぶたと、掛け声高いはねとの大集団が街を踊り歩く、活気あるお祭りになっています。

最後には花火もあって、感動のフィーナーレには胸が熱くなるようです。

青森ねぶた祭の見どころは?

青森のねぶた祭の見どころを紹介します。

なんといってもねぶたそのもの!

ねぶたは、最大のもので幅約9m、高さ約5m、奥行き約8m、重さ約4t。

その迫力たるものや、圧巻の一言です!

専門職人やねぶた師の技術の粋が結集された大きな灯籠は、見る者を震えさせると言います。

数十人掛かりで市内を曳き廻してゆきます。

先陣を切るハネトの軽やかなステップが祭りを盛り上げてくれます。

大きな掛け声は、きっとコロナを吹き飛ばしてくれるような気がしますね。

青森ねぶた祭2022の日程スケジュールや場所についてまとめ!

青森ねぶた祭2022の開催が決定しました。

2年ぶりの開催に、青森も東北も盛り上がっているようです。

日程もスケジュールも発表されています。

東北3大祭りであり、日本や海外からもたくさんの人が訪れる祭りです。

今年も、大きなねぶたと元気なハネトが盛り上げてくれるのでしょう。

楽しみですね!

関連記事

-青森ねぶた祭

© 2022 「いろどり」 Powered by AFFINGER5